医用画像情報システム

ヘルスケア

I-PACS QA

NEOVISTA I-PACS QA主な仕様

OS Microsoft Windows 7 Professional Edition
CPU Quad Core Xeon W3520 2.66GHz
メモリ 2048MB以上
HDD 250 GB以上 RAID 1
ネットワーク Ethernet 10/100/1000Base
モニタ(オプション) 17インチTFT液晶モニタ / 19インチTFT液晶モニタ
高精細モニタ(オプション)
※最大2面接続可能
2Mカラーモニタ 2Mモノクロモニタ 3Mカラーモニタ 3Mモノクロモニタ
PC本体 外形寸法(W×D×H) 168×456×450mm
電源(最大消費電力) 100V(169W)
重量 15.8 kg

機能仕様

接続ch 最大16ch(入出力合計)
画像保存領域 120GB(標準)
画像表示 モノクロ、カラー表示
シリーズ毎サムネイル表示
タイル、スタック、シネ、マルチフレーム
FULL表示、1:1表示、オーバーレイ表示
画像拡大/縮小
リスト表示 リスト表示(シリーズ単位)
設定により検像ステータス、送信状態等確認が可能
リスト内の検索機能/絞り込み機能
ソート機能
画像処理 WC/ WW、回転、反転、アノテーション描画
マーカー修正、白黒反転、階調プリセット登録
REGIUS処理(EFH処理はON/OFFのみ)
検像操作 シリーズ、検査の分離、結合、入替
画像順変更、シリーズ内画像順反転操作
自動ソーティング 検像OK、NG、保留
公開範囲の指定が可能
(情報公開するにはPACS側の対応が必要)
オーダー照合機能 自動照合による不整合時は警告表示を行う
不整合箇所の自動抽出及び簡易入替が可能
MWM検索による情報取得、直接編集が可能
その他機能 自動コンファーム、救急患者設定機能、オーダー表示機能、検像フィルタ、キー割り当て
対応DICOMプロトコル Storage Service Class SCU/SCP
Basic Worklist Management Service Class SCU
Modarity Performed Procedure Step SCU
Storage Commitment SCU
対応SOPクラス CR,CT,MR,RI,RT, SC,US(Multi-Frame),XA ImageStorage
  • ※ 上記仕様につきましては性能向上の為、お断り無く変更する場合がございます。
  • KONICA MINOLTAロゴ、シンボルマークは、コニカミノルタホールディングス株式会社の登録商標です。
  • NEOVISTA、NEOVISTA I-PACSは、コニカミノルタ株式会社の登録商標または商標です。
  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Xeonは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
  • その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

高精細モニタ接続例

スタック/シネ表示機能

通常の1Mカラーディスプレイに加え、高精細モニタをラインナップ。2M及び3Mのモノクロ/カラーを接続することで、高品位な画像の画質確認をサポートします。高精細モニタは2面まで接続可能です。

  • 製品についてのお問合せはこちら
  • アフターサービスについてはこちら
  • メールでお問合せ
  • カタログ請求
  • 新規開業メールお問合せ
  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る