放射線関連・医用機器その他

ヘルスケア

骨密度測定装置

X線骨密度測定装置

B-Cube

X線骨密度測定装置

製造販売元 東洋メディック株式会社
承認番号等 223ADBZX00132000
クラス分類 管理医療機器(クラスⅡ) / 特定保守管理医療機器
寸法 幅 432 / 高さ 858 / 奥行 370(mm)
質量 約31kg

長年の経験と実績を活かし独自のテクノロジーで開発したB-Cubeは、DXA法による前腕骨専用骨密度測定装置です。
「骨密度測定を気軽にすばやく行いたい」「受診者を問わず簡単に測定したい」といったニーズにお応えするため、独自技術をコンパクトに凝縮。腕や手首の曲がりにくい受診者にもやさしく対応します。
フレンドリーで温かみのあるデザインに、検査する方と受診される方にやさしい機能を包みこんでいます。

ページトップへ戻る

CR骨密度測定サービス

Quick-DIP

CR骨密度測定サービス

承認番号等 非該当
クラス分類 非該当
寸法 -
質量 -

コニカミノルタのQuick-DIP(クイック・ディーアイピー)は、DR・CRによる骨塩定量測定が可能で、骨粗鬆症の検査が院内で完結するサービスです。

  • フィルム出力は必要ありません。
  • 外部の検査会社に依頼せず検査結果をその場ですぐに確認できます。
  • DIP法による骨塩定量測定の保険請求(140点)※1ができます。
  • 骨塩測定データを継続して管理できます。

※1 保険請求につきましては、支払基金にご確認ください。
※一検査あたりの使用料が必要です。
※ 「Quick-DIP」のご利用には、「infomity」の契約が必要です。

従来の検査の流れ これまでは、検査結果が出るまでに時間が掛かっていました。Quick-DIPの流れ 「Quick-DIP」なら、REGIUS Uniteaで測定から結果表示・出力まで可能です。

  • 製品についてのお問合せはこちら
  • アフターサービスについてはこちら
  • メールでお問合せ
  • カタログ請求
  • 新規開業メールお問合せ
  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る