現在地:
コニカミノルタ 日本
ヘルスケア
製品情報
マンモグラフィ
REGIUS CASETTE CP1M200

マンモグラフィ

ヘルスケア

REGIUS CASETTE CP1M200

Cプレートシステムの構成

C PLATE for Mammography

PCMのコニカミノルタが、密着マンモグラフィにおいても超高画質を実現しました。

密着撮影における画質の向上

新開発「Crystal Technology(CsBr+柱状結晶)」により鮮鋭性・粒状性が飛躍的に向上しました。

  • 腫瘤辺縁の判別性の向上
  • 微小石灰化像のシャープな描写

一目瞭然!超高画質を実現したCプレート

Crystal Technology(CsBr+柱状結晶技術)

  • 「C-PLATE」は蛍光体結晶が柱状に形成されていることから、そのライトガイド効果で、読み取りのLD光の層内散乱を抑えるとともに、輝尽発光を効率的に受光部に導くことが可能となり鮮鋭性が向上します。
  • 臭化セシウム(CsBr)は比較的広いX線エネルギー領域で吸収率が高く蛍光体材料として優れています。
  • X線画像の画像粒状性は、X線の量子ノイズが支配的であるため、X線吸収の高い材料を蛍光体として選択することは、画像の粒状性向上に寄与します。
  • 高耐久性・安定性

ライトガイド効果従来プレートとCプレートの比較

一般的名称 光輝尽性蛍光板
販売名 レジウスカセッテ CP1M200(カセッテ付蛍光板、カセッテ型Vプレートマンモ)
承認番号等 13B2X10206000018
クラス分類 一般医療機器(ClassⅠ)
  • 製品についてのお問合せはこちら
  • アフターサービスについてはこちら
  • メールでお問合せ
  • カタログ請求
  • 新規開業メールお問合せ
  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る