医療情報システム

医療情報システム

2021年3月1日公開
新製品「FINO.REPORT」を公開しました。<NEW!>

進化し続けるICT技術を駆使してあらゆる医療情報をつなぎ、人と人とをつなぎ、医療の可能性をさらに高めることで、人々の生活を豊かに、そして社会全体に新しい価値を提供します。
FINO.VITAシリーズは医療現場で様々に活用される情報を最適な形でご提供します。

システム一覧

被ばく線量管理システム

医療被ばくの最適化と、再撮影率の最適化で医療安全を包括的にサポート

マンモグラフィ読影システム

マンモグラフィ画像診断に最適な
ワークフローを実現

紹介動画

FINO.XManage -基本機能紹介-

導入事例

「FINO.View.Pro」は「フィノビータ ビュー(認証番号 301AIBZX00005000)」の呼称です。

「NEOVISTA I-PACS CX」は「医用画像管理システム NEOVISTA I-PACS CX(認証番号 228ABBZX00037000)」の呼称です。

「NEOVISTA I-PACS SX2」は「医用画像管理システム NEOVISTA I-PACS SX2(認証番号 228ABBZX00134000)」の呼称です。

「NEOVISTA I-PACS EX5」は「画像診断ワークステーション NEOVISTA I-PACS EX(承認番号 21800BZX10168000)」の呼称です。

「I-PACS CAD」は「マンモグラフィ診断支援装置 NEOVISTA CAD typeM(承認番号 22200BZX00278000)」の呼称です。

KONICA MINOLTAロゴ、シンボルマークは、日本及びその他の国におけるコニカミノルタ株式会社の登録商標です。

NEOVISTA、NEOVISTA I-PACSは、日本及びその他の国におけるコニカミノルタ株式会社の登録商標または商標です。

医療情報システム

PACS医用画像管理システム

被ばく線量管理システム

マンモグラフィ読影システム

部門業務統合管理システム

医療情報統合システム

周辺システム・ゲートウェイ

このページを共有する