現在地:
コニカミノルタ 日本
ヘルスケア
製品情報
マンモグラフィ

マンモグラフィ

ヘルスケア

マンモグラフィーの製品一覧

  • FINO.VITA.PX typeMG

    FINO.VITA.PX typeMG

    高画質なマンモグラフィ画像を高解像度で表現することで、微小石灰化の検出が重要なマンモグラフィ診断を強力にサポートします。

  • マンモグラフィー診断支援ソフトウェアライセンスMGCAD-i

    マンモグラフィー診断支援ソフトウェアライセンスMGCAD-i

    独自のアルゴリズムに基づくマンモグラフィー診断支援CADです。マンモグラフィー検診画像の「見落とし防止」や「読影時間の短縮」を強力にサポートします。

  • Breast Density Assessment (Bda)

    Breast Density Assessment (Bda)

    従来は人間が主観的に評価・分類していた乳房構成を、客観的で再現性に優れた乳房構成(乳腺密度)判定結果として提示することで、マンモグラフィー検診画像の読影を強力にサポートします。

  • REGIUS CASETTE CP1M200

    REGIUS CASETTE CP1M200

    PCMのコニカミノルタが、密着マンモグラフィにおいても高画質を実現しました。

  • DRYPRO MODEL 873

    DRYPRO MODEL 873

    コンパクトなボディーで、大容量処理能力・高画質・デジタルマンモ対応・高速プリント・3トレー・主要5サイズフィルムプリント対応を実現したフラッグシップ銀塩DRYシステムです。

※「REGIUS MODEL 210」は「ダイレクトディジタイザー REGIUS MODEL 210(認証番号225ABBZX00008000)」の呼称です。
※「REGIUS CASETTE CP1M200」は「レジウスカセッテ CP1M200(届出番号13B2X10206000018)」の呼称です。
※「NEOVISTA I-PACS CAD typeM」は「マンモグラフィ診断支援装置 NEOVISTA CAD typeM(承認番号:22200BZX00278000)」の呼称です。
※「DRYPRO MODEL 873」は「レーザーイメージャー DRYPRO MODEL 873(認証番号13B2X10206000021)」の呼称です。
※「CS-7」は「画像診断ワークステーション CS-7(承認番号22200BZX00834000)」の呼称です。
※KONICA MINOLTAロゴ、シンボルマークは、日本及びその他の国におけるコニカミノルタ株式会社の登録商標です。
※「Breast Density Assessment (Bda)」は「画像診断支援ソフトウェア KDSS-MMG-BA-100(認証番号:303ABBZX00044000)」の呼称です。
※「マンモグラフィ診断支援ソフトウェアライセンスMGCAD-i」は「マンモグラフィ診断支援装置NEOVISTA CAD typeM (承認番号:22200BZX00278000 )」の呼称です。

セミナーレポートを見る

  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る