マンモグラフィ

ヘルスケア

REGIUS MODEL 210

乳房X線撮影システム PCM SYSTEM

PCMシステムは世界初の位相コントラスト技術を用いた乳房X線撮影システムです。PCM用半切カセッテによる撮影と43.75µm読み取りにより、約 7000万画素もの超高密度な画像データーを取得します。さらにフィルム出力時の原寸出力と最高濃度4.0フィルムの組み合わせにより、高い鮮鋭性と粒状性を兼ね備えた最高画質を実現します。

PCMシステムの構成

43.75µm読取(オプション)

43.75µm読取(オプション)

従来の175/87.5µm読取に加えて、マンモグラフィ用の43.75μm読取機能を搭載。微細な病変の識別が必要とされるマンモグラフィにおいて、圧倒的な情報量により価値ある診断画像をご提供します。

  • 新規開業医様向け
  • infomity
  • ピンクリボン運動
  • メディカルネットワーク

製品情報

ページトップへ戻る