乳房構成解析ソフトウェア
Breast Density Assessment(Bda)

乳房構成解析ソフトウェア
Breast Density Assessment(Bda)

乳房構成解析ソフトウェア Breast Density Assessment(Bda)

製品の特長

精中機構ガイドライン*に沿った客観的な判定

Breast Density Assessment (Bda) は、精中機構ガイドライン*に沿った解析アルゴリズムで乳房構成を自動的に判定する画像処理です。従来は人間が主観的に評価・分類していた乳房構成を、客観的で再現性に優れた判定結果として提示することで、マンモグラフィー検診画像の読影を強力にサポートします。各人の乳房の特徴に合わせ、乳房超音波検査など次の検査につなげるための判定材料として役立ちます。

*特定非営利活動法人日本乳がん検診精度管理中央機構「乳房構成の判定方法」(2020年2月6日)

乳房構成分類

見やすくわかりやすい結果表示

見やすい大きな数字で乳房構成分類を示し、読影の効率化に寄与します。
独自の「バー表示」により、各分類の中でどの程度の乳腺量なのかアナログ的に表示します。
被検者への説明ツールとして、乳房構成の正しい理解を広めるための啓発活動にもご活用いただけます。

Bdaの表示

「乳房構成解析ソフトウェアBreast Density Assessment (Bda) 」は「画像診断支援ソフトウェアKDSS-MMG-BA-100(認証番号: 303ABBZX00044000)」の呼称です。

このページを共有する