お知らせ

コニカミノルタ黄疸計 JM-105 標準小売価格改定のご案内

2021年4月19日
コニカミノルタ株式会社

平素よりコニカミノルタ製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

ご承知のように昨今の原材料の価格高騰、人件費や物流費の上昇により、生産コストが増大しております。
コニカミノルタ黄疸計JM-105は2012年発売以来、弊社といたしましては部品調達費や物流コストの削減等を行い、価格の維持に最大限努めてまいりました。

しかしながら、企業努力のみでは価格を維持する事が困難な状況に至っております。
今後もお客様に高い品質を有した製品及び更なるサービスの向上と提供を継続していくために、誠に不本意ではございますが、標準小売価格の改定をさせていただくことになりましたのでご案内申し上げます。

なお、弊社といたしましても、更なる品質向上に向けなお一層お客様のために努力してまいります。

今後とも引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

  1. 対象商品・改定価格
    対象商品:コニカミノルタ製黄疸計 JM-105本体
    旧標準小売価格:600,000円(税抜)
    新標準小売価格:700,000円(税抜)
  2. 価格改定日
    2021年4月19日
  3. その他
    ドッキングステーションJM-A33及びACアダプターJM-A32の単品商品につきましては、標準小売価格の変更はございません。
    商品の御見積に関しましては、これまで通り最寄りの販売店様にお問い合わせください。

コニカミノルタ黄疸計 JM-105

このページを共有する