close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

AccurioPress 6136 / 6136P / 6120

AccurioPress 6136 / 6136P / 6120

高品質を支える機能群

用紙特性や出力形式に合わせ調整可能なカール処理や、高品質を生み出す最適な転写方式。さらに表裏見当は画像回転とスキュー補正機能が加わり精度が大きく向上。最終納品物の品質向上はもちろん、後加工工程の作業性も高まります。

リアルタイムカール補正機能 ※オプション

生産性を落とさず最適なカール調整

新規に開発された中継搬送ユニットRU-518で、20段階の細やかなカール調整が可能。印刷中も中断することなくリアルタイムでカール補正が行え、フラットな印刷物により後加工工程の負荷やヤレを低減します。

ハイブリッドカール調整機能 ※オプション

作業工程の簡略化と品質向上に

中継搬送ユニットRU-518に加湿ユニットHM-103を装着することで、機械式と加湿式を共用したハイブリッドデカールシステムが利用可能。加湿により、定着ユニットで高温になった紙を冷却し、剛度を下げるため、より効率的なカール調整が可能になります。また、カール調整だけでなく、静電気除去効果もあるため、オフライン後加工工程での作業性を大幅に改善することができます。

「リアルタイムカール補正機能」と「ハイブリッドカール調整機能」の図

ベルト転写方式

転写画質や用紙の搬送性向上

用紙をベルトに密着させて隙間を排除し、ベルトの圧力でトナーをムラなく均一に付着させます。紙端で起こる画像欠けやローラーの抵抗で発生する転写ズレを最小限に抑えます。

転写ローラーがベルトとドラムに圧力をかけ、用紙をドラムに密着する図

高精度な表裏見当調整機能

画像回転とスキュー補正を追加

画像の回転とスキューの調整にも対応し、より高精度な表裏見当調整を可能にしました。名刺やショップカード、チケットなど、高い表裏見当精度が求められるアプリケーションに対し、さらに容易な調整が行えます。

ページトップへ戻る