Workplace Hub をサービスプラットフォームとして活用することで、自社のアプリやサービスと Workplace Hub の遠隔監視/保守や従量課金システムと組み合わせ、お客様にご提供することが可能です。

保守機能付きアプリケーション基盤(Workplace Hub)をコニカミノルタから仕入れ、新たなアプリを構築し、独自サービスとしてお客様に販売。

代行請求オプション
(近日サービス開始予定)

お客様から月額利用料の代行請求を希望する場合は
オプションとして追加できます。

アプリでの協業をお考えの方は、別途DSPプログラムへの参加が必要です。