close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

SVF/RDE対応状況

更新日 2016年9月14日

ウイングアーク1st社のSVF/RDEとは

ウイングアーク1st社のSVF(Super Visual Formade) / RDE (Report Director Enterprise) はマルチプラットフォーム環境で基幹システムのミッションクリティカルな帳票運用を実現する帳票統合スプールサーバー製品です。これまでのセンター集中型の帳票印刷と、拠点や部門への印刷、また業務に応じた検索・参照・再印刷などの運用に対応し、全社帳票運用が実現するプロダクトです。

SVF/RDEを利用した印刷の仕組み

SVF/RDEを用いた印刷の仕組み

SVF/RDEを利用することで、お客様の運用に合わせ、センターでの集中印刷や拠点での分散印刷を実現します。また、複合機・プリンターの登録管理とステータス監視、印刷時の仕分け(バナー挿入)、伝票発行時の用紙変更メッセージの通知、スプール文書の印刷順位の変更など、運用に応じた細やかな対応が可能です。

上記記載した製品(SVF,RDE)の詳細につきましてはウイングアーク1stのページを参照ください。

対応機種

複合機

フルカラー複合機
対応機種 印刷言語(PDL)
bizhub C658PostScript3互換※1
bizhub C558PostScript3互換※1
bizhub C458PostScript3互換※1
bizhub C368PostScript3互換※1
bizhub C258PostScript3互換※1
bizhub C308PostScript3互換※1
bizhub C554e PostScript3互換※1
bizhub C454e PostScript3互換※1
bizhub C364e PostScript3互換※1
bizhub C284e PostScript3互換※1
bizhub C224e PostScript3互換※1
※1
ご利用に際しては、一部制約があります。詳細はお問い合わせください。

対応機種情報はウイングアーク1st社のページにも掲載しています。以下を参照ください。

注意事項

本ページに記載されている社名及び商品名は各社の商標及び登録商標です。
本ページは対応機種の検証に応じて予告なく更新することがあります。

ページトップへ戻る