Microsoft 365

  • #オフィス環境
  • #テレワーク

こんなことにお困りではありませんか?

  1. Officeソフト買い替えに伴う初期コストが大きい
  2. 社員やデバイスごとにバージョンやライセンスが異なり、管理が難しい
  3. 社内で作成・保存したファイルに社外アクセスができず、業務効率が悪い

特長

初期コストの悩みを解決

月額料金で利用できるため、初期コストを最低限に抑えることが可能に。インストールは簡単で、バージョンアップも自動に行われるので管理負担も軽減できます。

バージョン・ライセンス管理を一括化

ライセンス情報はWeb上で一括管理され、つねに最新版が自動配信されるため、バージョンも統一できます。ユーザー単位のライセンスで、マルチデバイス使用にも対応しています。

クラウド利用で業務効率化

クラウド上に保存することで、社内で作成したファイルでも自宅や社外からアクセスが可能に。オンラインストレージも提供しているため、データ保存の悩みも解消されます。

コニカミノルタだから実現できること

ウェブ会議や情報資産のリアルタイム共有を通じて効率的な共同作業を実現するソリューションをご紹介します。
担当者間および部門間の的確な情報共有とミッションの連携を促し、オフィスワークとテレワークの境界なく、チームでスピード感あふれる仕事をすることができます。

概要

Microsoft社のOffice 365は、Officeアプリケーションとクラウドグループウェアをセットにした、クラウドサービス型のOfficeです。Officeアプリケーションを従来通りPCにインストールして使えることはもちろん、Exchange Online によるメール・スケジュール・連絡先管理、SharePoint Online による情報・ドキュメント共有、Teams によるインスタントメッセージ、オンライン会議も可能です。

主な機能

  • 月額料金で利用できるため初期コストが最低限に
  • Web上で一括管理できるバージョン・ライセンス管理
  • 1ライセンスにつき最大15台(5台のスマートフォン、5台のタブレット、5台のPC)のデバイスで使用可能
  • オンラインストレージ「OneDrive for Business」を標準搭載
  • 各種の問い合わせに対応するサポート
  • メールの生産性と安全性を高めるExchange Online
  • 情報の保管・共有・発信を容易にするSharePoint Online
  • 会議、チャット、通話、共同作業をすべて1か所でTeams

その他詳細やカタログ