close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

仕分け名人V2

仕分け名人V2

データの仕分けからファイル名の変更もラクラク
bizhub連携 簡単スキャンツール

※「基本機能版」、「FAX連携版」対応機能です。

複合機のみで一連のスキャン作業が完了。手間を大幅に減らし、関係者への通知も行えます。

Before

問題1
オフィスにあふれる紙文書を
削減したい…。

保管スペースが限られているものの、いつ必要になるか分からず捨てられない多くの紙文書。書類探しに時間を削られたり、紛失してしまう事もあり、業務に支障をきたします。

問題2
紙文書が多くて
読み込み作業が大変…。

平型スキャナーの場合、スキャンする枚数分原稿を一枚一枚セットし、読み取り作業が必要です。原稿量が増すほど作業量も増え、大量枚数になると大変な負担となります。

問題3
スキャンデータの保存に
手間が掛かって…。

ファイル名も一つ一つ入力し、データが多くなると入力ミスなどの恐れもあります。複合機のスキャナーを使用した場合は、ファイルの移動も含めPCに戻ってからの作業が必要です。

After

解決1
電子化によりオフィスはスッキリ!

紙文書を電子化することでオフィスもデスクもスッキリ。紛失の心配もなくなり、書類探しもパソコンで検索でき仕事の効率もアップします。また個人情報保護法やe-文書法へも対応できます。

解決2
コピー感覚でスピーディーにスキャン!

複合機のADF(自動原稿送り装置)を使用することで読み取り作業の手間を大幅に低減できます。大量原稿もADFにセットしスタートボタンを押すだけで、自動で読み取りが可能です。

解決3
複合機のパネル操作だけでラクラク保存!

仕分け名人V2を使えば複合機のパネル操作だけで、その場で自由にPCやファイルサーバーの保存先フォルダーやファイル名を決めスキャンできます。PCに戻っての作業は不要です。

Case Study(活用場所例)

建築・不動産業

  • 効果1: 古い図面も劣化せず鮮明なまま保管できます。
  • 効果2: 物件情報をPCで検索、素早く見つけだせます。
  • 効果3: 物件ごとに資料をまとめて保管できます。

製造業

  • 効果1: ページ数の多い仕様書や取扱説明書もデータ化で1ファイルに。
    保管場所を取りません。
  • 効果2: 精密な設計図も高解像度でデータ化しておけば、必要な箇所を
    PCで拡大表示でき、共有も簡単です。

仕分けスキャン機能

保存フォルダーやファイル名を複合機で自由に決めて、その場で仕分けができます。

できる! 学習機能でトップ画面をカスタマイズ

頻繁にスキャンデータを取り込むフォルダーや書類ボタンが最初の画面に表示されます。

できる! フォルダー名をファイル名称に利用可能

操作パネルで選択したフォルダー名がそのままファイル名称に反映されます。

BOXスキャン機能

複合機のボックスに保存されたスキャン文書を仕分け名人V2が取得し、設定に合わせ仕分けします。

※1
仕分け名人V2のカタログダウンロードです。

仕分け名人V2 関連情報

ページトップへ戻る