close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

BookPro 5000CMKII

BookPro 5000CMKII

A3対応カラーブックコピーシステム

「フルカラーコピー」でウレシイ!

フルカラーコピーに対応しているため、カラー原稿もより豊かな階調で再現します。また、グレー、白黒での読み込みもでき、目的に合わせたカラー設定を行えます。

カラー

美術品などはカラー設定で美しく

グレー

白黒写真はグレー設定で効果的に

白黒

文字原稿は白黒設定で見やすく

「通常業務でも使える」からウレシイ!

一般の複合機と同じ機能を持っているため、ブックコピーだけでなく通常業務においても幅広くご利用いただけます。コピー機やネットワークプリンターとしての利用や、FAX機能※の拡張もでき、用途を選ばず活用できます。1台でブックコピーと通常の複合機とを切り分けて使えるため、省スペース化や業務効率の向上にもつながります。

スキャンしたブック画像は、PC保存及びFAXへ直接送信することは出来ません。

「本を傷めない」からウレシイ!

上向きセットにより原稿を押さえる必要がなく、無理な荷重がかからないため原稿の破損防止につながります。光源には蛍光灯を使用し、原稿の劣化を低減する工夫を施しています。

「ブック補正機能」でウレシイ!

ブック原稿特有の湾曲や綴じ部の文字組みなどを自動で補正するほか、綴じ部影除去や枠消し、指消し機能等のデジタル補正機能を搭載。さまざまな原稿を自動的に美しく再現します。

綴じ部影除去
本の綴じ部に発生する影を自動で除去します。

指消し
原稿両端を押さえている指を検知し、指部分のみを自動でマスキングします。

センタリング
画像が中心にくるように自動で位置補正します。

枠消し
原稿サイズと画像範囲を読み取り、原稿範囲外の影などを自動でマスキングします。

左右分割可動式原稿台を採用

原稿台はブックコピーのために開発された左右分割可動式。原稿台の左右及び中央部が上下にスライドするため、分厚い書籍をどのページで開いても、左右のページがフラットになるようにセットできます

原稿のデータ保存が可能

EPICWIN(別売ソフトウェア)を利用することで、読み取った原稿をデータとして保存できます。編集や管理が容易に行え、データの二次活用や共有がスムーズに行えます。

別途ソフトウェアをセットアップする専用PCが必要となります。

課金システムの構築が可能

KAKINくんシリーズ〈別売〉と組み合わせて、課金システムを構築できます。紙幣やプリペイドカード、レジカウンター対応など、用途に合わせた運用ができ、便利で新しいサービスを展開できます。

写真はKAKINくん Ex [SV-2]
詳細は担当営業にお問い合わせください。

ページトップへ戻る