close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

AccurioLabel 230

AccurioLabel 230

強化された生産性・柔軟性

デジタル印刷で要求される短納期のオーダーや多様な印刷用途に対応するため、AccurioLabel 230は全行程における生産性とメディア対応力を強化。事前に透明メディアに白印刷を行ったものに、フルカラーで追い刷りを行う機能を追加、様々なニーズに柔軟に応えます。

オプション

生産性を強化

最大23.4m/分、プリント速度の向上

タック紙やタックフィルムに最大23.4m/分で印刷可能。前任機に比べ、高速化されたプリント速度により納期短縮を実現し、印刷ビジネス拡大に繋がります。

全行程での生産性が向上

印刷ジョブの切り替え時間を短縮

ヒーターユニットの電源オフが不要なため、ジョブ切り替え間の時間を最小限に抑えました。これにより、ジョブ切り替えに要する時間を短縮し、生産効率が向上するだけではなく、ヤレ発生の削減にも寄与します。

連続印刷の印刷長を延長

最長1,000mの連続印刷

ロール交換不要でヤレ発生もない大量印刷が可能となりました。大量印刷時に印字率が基準を下回ると、用紙の両面にカラーベルトを自動的に印刷することで必要量のトナーを供給し、トナーをリフレッシュします。印字率が3.5%以上の場合はカラーベルト印刷が不要となります。

使い勝手を高める工夫

マウスに対応したオペレーションパネル

見やすく操作しやすい15インチ大画面ディスプレーを採用。パネルの角度が使う人に合わせて自由に変更でき、分かりやすいGUIとガイドメッセージにより各種セッティングをする際にも高い操作性を確保しています。さらに、USBマウスを接続することで、操作性の向上が図れます。

印刷用途の拡大に貢献

前処理不要で多様なメディアに対応

デジタルトナーHDEと独自の低温定着技術により、普通紙やマット紙のほか、ラベル印刷で多く使われる光沢紙、タック紙、タックフィルムにも対応しています。目的に合ったメディアを選択できるだけではなく、前処理なしでのラベル印刷が可能です。

透明メディアへの印刷に対応 高精度な追い刷り機能 ※オプション

オプションの追い刷りキットを使用することで、あらかじめ印刷されたメディアに追い刷り可能です。新採用のアイマークセンサーにより高精度な印刷を実現し、活用の幅を大きく広げます。

飲食物のラベルにも安心して使用

食品安全性に配慮されているトナー

AccurioLabel 230で使用しているトナーは食品安全性に配慮し、第3者試験機関の評価によって、FDA基準に準拠しております。

FDA基準とは、FDA(アメリカ食品医薬品局)が、食品、医薬品、化粧品などの消費者が接する可能性のある製品に設定している厳しい安全性基準です。

その他の印刷用途にも活用可能 長尺印刷機能

店舗の装飾やフロアPOPディスプレイなど、AccurioLabel 230は長尺ポスター、サインボードを含む様々な印刷用途に対応しています。ラベル印刷とのメディアミックスによる販促提案が可能となり、ビジネス拡大に寄与します。

最長1,200mmの長尺ポスターやPOP、カレンダー、
A3ヨコ冊子のブックカバーなどに

AccurioLabel 230 関連情報

ページトップへ戻る