close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

VDPI-MVP7

VDPI-MVP7

オンデマンドプリンター用 可変印刷ソフトウェア

VDPI-MVP7 Professional EditionとStandard Editionの製品機能一覧

概要 Standard
Edition
Professional
Edition
バンドル書体 基本7書体(リュウミンL-KL、中ゴシックBBB、太ミンA101、太ゴB101、じゅん101、見出ミンMA31、見出ゴMB31)※1
新正楷書CBSK1、バーコード用書体(MO OCR B) -
ファイル 入力ファイル(CSV、タブ区切り、ContactXML)※2
文書(片面/両面制作物)
文書(ページ制作物) -
組版 データ前加工(半角変換、全角変換、漢数字変換、置換、文字列付加)
人名組版用ボックス
宛名組版用ボックス(ハガキ)
宛名組版用ボックス(封筒)
一行自動変形用ボックス
複数行組版用ボックス
人名アキ量の設定 -
ナンバリング
自動縦中横
基本文字設定(文字単位でのフォント・サイズ・カラー変更、アンダーライン付加、人名字取りなど13種類)
拡張文字設定(行送り、自動変形、囲み罫線、各種スペースなど23種類) ※3
OpenTypeフォント用外字入力ツール
表組 -
画像 固定・下絵画像配置(JPEG、EPS、TIFF、BMP、WMF、EMF、PDF)※4
DBと連動する画像差替(JPEG、EPS、TIFF、BMP、WMF)
イメージバリアブル※5 -
バーコード バーコード用ボックス(郵便カスタマーコード、QRコードモデル2)
バーコード用ボックス(JAN8/13、ITF6/14、CODE39/128、UPC A/E、NW-7)※6 -
面付け 多丁づけ
串刺し
平とじ、中とじ(頁物の場合) -
台紙にコメントを印字(日付、任意テキスト、CODE39/128バーコード)
出力 印刷エラーチェック(文字のあふれ、画像のリンク切れ、バーコードのエラー)
FieryFreeForm、FieryFreeForm2※7
PPML(ZIPアーカイブあり/なし、FieryPPML) -
PDF書き出し(標準エンジン/Adobeエンジン)※8
任意分割出力※9 -
出力台紙指定
条件による出力文書切替え(フィルタ機能)
その他 MXP for MVP※10 -
MJF for MVP -
簡易カタログ -
特色対応(TOYO、DIC)
※1
Adobe-Japan1-4と1-5をバンドルします。ただし、じゅん101のAdobe-Japan1-5は含まれません。
※2
Unicode対応。
※3
Standard版ではコマンド一覧に拡張文字設定用のコマンドが表示されないため、使用するときはキーボードから直接入力します。
※4
貼り込みPDFファイルを利用する場合にはAdobe AcrobatPro X / XI / DCが必要です。
※5
Photoshop CS4 / CS5 / CS6 / CC2014 / CC2015(32bit版)が別途必要です。
※6
JIS規格に準拠したバーコードを作成します。
※7
面付け出力時のみ使用できます。
※8
Adobeエンジンを利用する場合にはAdobe AcrobatPro X / XI / DCが必要です。
※9
Standard版では面付けせずに出力する場合は100枚で分割されます。
※10
別途Excelが必要です。
注意
複数バージョンのAdobe製品(Acrobat、Photoshop)が混在する環境では正常に動作しません。それぞれ1つのバージョンのみがインストールされた環境でお使いください。

推奨動作環境

OS Microsoft Windows 7 SP1 / 8.1 / 10(32bit / 64bit版)
※64bit環境では32bit互換モード(WOW64)での動作となります。
CPU マルチコアプロセッサ 2GHzクラス以上
メモリー 2GB以上
ディスク装置 CDまたはDVDドライブ
ディスプレイ 1280×1024以上の解像度
ビデオカード 32bit以上
ディスク容量 30GB以上の空き容量のあるHDD
PostScriptプリンター PostScriptレベル2以上(レベル3を推奨)
その他必要環境 インターネットによる電子メール送受信環境(ライセンス認証用)
KONICA MINOLTA、KONICA MINOLTAロゴ、Giving Shape to Ideas、はコニカミノルタ株式会社の登録商標です。
Adobe PostScriptは、アドビシステムズ社の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
Windowsは、マイクロソフト社の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
DIC®、DICカラーガイド®およびプロセスカラーノートは大日本インキ化学工業株式会社の登録商標もしくは商標です。
カラーファインダーは東洋インキ製造株式会社の登録商標です。
その他のブランド名および製品名は各社の登録商標または商標です。
製品改良のため、仕様・機能・価格を予告なく変更する場合があります。
掲載されている商品の色調は実物と異なる場合があります。

ページトップへ戻る