close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

Network Monitor for Client(32bit版)

下記使用許諾条件をよくお読みになり、ご同意のうえ、ドライバーダウンロードを実行してください。

ソフトウェア使用許諾条件

本ソフトウェアをダウンロードする前に、以下の使用条件をよくお読みください。ダウンロードを開始された時点で、下記使用条件に同意してコニカミノルタジャパン株式会社(以下、コニカミノルタ)との間で契約が成立したものとさせていただきます。

  1. 本ソフトウェアおよびその複製物に関する権利は、コニカミノルタに帰属します。
  2. コニカミノルタは、本ソフトウェアの使用者(以下、ユーザー)に対し、本ソフトウェアに対応するコニカミノルタ製品を利用する目的で本ソフトウェアを使用する非独占的権利を許諾します。
  3. ユーザーは、本ソフトウェアおよび関連するドキュメンテーションについて、いかなる修正、改造、翻訳、リバースエンジニアリング、デコンパイル、ディスアセンブル等することはできません。
  4. コニカミノルタおよびコニカミノルタのライセンサーは、本ソフトウェアを使用して得られる性能または結果、および特定目的への適合性、または本ソフトウェアに瑕疵がないこと、その他本ソフトウェアに関していかなる保証もいたしません。
  5. コニカミノルタおよびコニカミノルタのライセンサーは、本ソフトウェアの使用に付随または関連して生ずるデータの喪失もしくは欠陥、またはこれらにより生じた損害(収入または利益の逸失を含みます)について、直接的または間接的かを問わず、いかなる場合においても一切の責任を負いません。
  6. ユーザーは、日本国政府または該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、本ソフトウェアの全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。
注:
 ダウンロードされた方は上記許諾に同意されたものとみなします。
 製品名、およびサービス名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

概要

対応機種 1440W A2 Printer TG2
1420W A2 Printer TG3
2060W A0 MODEL WG1
200W/300W A0 MODEL WG2/WG3
対応OS Windows 2000 Professional 日本語版
Windows XP Professional 日本語版
Windows Server2003 日本語版
Windows Vista Enterprise/Ultimate/Business/Home Premium/Home Basic 日本語版
Windows 7 Ultimate/Professional/Home Premium 日本語版
Windows Server 2008 Enterprise/Datacenter/Standard/Web 日本語版
ファイル名 nwmc_8721.zip
バージョン Ver. 8.7.2.1
ファイル容量 18.1MB
掲載日 2010年3月16日
圧縮形式 ZIP圧縮
著作権者 コニカミノルタ株式会社

ソフトウエア紹介

Network Monitor for Clientは「TCP/IPプロトコル」、「NetBEUIプロトコル(XP/Server2003は除く)」、「IPP」を使用してPeer-to-Peerネットワークで印刷する機能を可能にします。また、TCP/IPを使用してネットワークにある機器の状態を監視することができます。
Network Monitor for Clientでは以下の操作ができます。

  • プリントフォルダ上のプリンターをタスクバー上で監視できます。
  • 複数台のプリンターを使い分けているときは、それらを同時に監視できます。
  • プリンター本体のネットワークに関する設定や、装備に関する詳しい情報を確認できます。
  • プリントサーバーがなくても、直接ネットワークプリンターに印刷できます。
  • 印刷中にプリンターで発生したエラーを通知できます。
  • 印刷が完了(データ転送終了)したことをお知らせします。
  • 印刷の履歴を見ることができます。
  • 指定したプリンターに印刷できないとき、代わりのプリンターに印刷できます(代行印刷)。
  • 複数部数の印刷を複数のプリンターに割り振って印刷できます (並行印刷)。
注:
代行印刷・並行印刷はRPDLドライバー,IPDL-Cドライバー,RPCSドライバーを使用している場合にのみ機能します。
機能上、ファーストプリントが遅くなる場合もあります。上記の特長よりもファーストプリントの性能を優先させたい場合は,拡張機能設定をOFFにして下さい。

インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを適当なディレクトリに移し、解凍します。exeファイルを実行すると自己解凍します。
  2. Disk1ディレクトリの中のsetup.exeを実行してください。メッセージに従ってインストール作業を行ってください。

前バージョンからの変更点

  1. 新規対応機種の追加
    ・200W/300Wを追加しました。
  2. 仕様の変更
    ・動作環境OSとして、Windows 98/98SE/Me/NT4.0が未サポートになりました。
    ・代行印刷機能等で使用される機器との通信のタイムアウト時間を、従来より延長しました。
  3. 不具合の修正
    ・Network Monitor for Client V6.3.0.1未満がインストールされている環境で、印刷直後10分以内にNetwork Monitor for Client V8.5.0.1以上を上書きインストールすると、インストールに失敗する不具合を修正しました。
    ・並行印刷もしくは手動代行印刷でのプリンターの選択画面で、機器検索に時間がかかる場合に、「×」ボタンを押下すると、Windowsのエラーメッセージが表示され、スプーラーが停止してしまう不具合を修正しました。
    ・IPPポートでの印刷と同時に機器の初期設定変更が行われた場合、印刷データの送信が正しく行われない事がある問題を修正しました。
    ・IPPポートで複数のクライアントから同一機器に同時に印刷を行った場合に、印刷データの送信が正しく行われない事がある問題を修正しました。
    ・TCP/IPポートのアドレスがホスト名のポートで印刷を実施し、機器が電源断などでIPアドレス解決出来ない場合に、スプーラ上のジョブが完了しない不具合を修正しました。

制限事項・注意事項

本ダウンロードファイルにはREADMEC.TXTを添付しております。ご使用に関しての制限や注意事項等の情報を記載しておりますので、ご使用の前に必ずお読み戴けますようお願い致します。

※本サイトに掲載されているインストール方法や注意事項などについてのご確認・ご不明点などにつきましては、購入いただいた販売店または弊社担当営業までお問い合わせ下さい。

ページトップへ戻る