close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

東京電力・東北電力の計画停電に伴うコニカミノルタ製品に関するご注意

東京電力・東北電力の計画停電に伴うコニカミノルタ製品に関するご注意

東北地方太平洋沖地震の影響により、東京電力、東北電力管内において計画停電が実施されております。
ご利用頂いております弊社製品に関して、稼働中の突然の停電によりデータの破損や製品自体に不具合等が発生する可能性がございますので、
計画停電の予告時刻前に各種マニュアル(取扱説明書)に従い、電源をお切り頂く事をお勧めします。

複合機bizhubシリーズ(主要機種)電源の切り方手順

デジタル印刷システム(bizhub PRESS/bizhub PRO/ON DEMAND PUBLISHER)の電源の切り方については取扱説明書をご覧ください。

取扱説明書

サーバーシステム製品をご利用の際は、あらかじめ定められた停止手順に従い、電源をお切り下さい。
  • 各機器の電源をお切り頂く前に装置内メモリに保存されているデータ(ファクス受信文書等)が残っていないかを確認して下さい。
  • オプション等外部機器に別電源を使用している場合にも各種マニュアル(取扱説明書)に記載の方法でお切り下さい。

複合機/複写機およびプリンターの節電に関して

ご利用頂いております複合機/複写機およびプリンターは以下の方法によって節電することが可能ですので、ご協力下さい。

1.ご使用されていない機器に関して

主電源を切って頂き、コンセントを抜いて下さい。

ファクス機能をご利用の場合は、ファクス受信が行われなくなりますので、「スリープモード」の設定をお勧め致します。
遠隔診断システム「CS Remote Care」サービスをご利用のお客様は、カウント自動検針やトナー自動配送などに影響がでる場合があります。

2.ご使用中の機器に関して

  • 副電源を切って頂く(パネル側面にあるスイッチをオフする)。
副電源を切って頂く(パネル側面にあるスイッチをオフする)。
ファクス機能をご利用の場合でも受信動作は行われ、再度副電源をオン頂いた時点で自動的に出力が開始されます。
  • 省エネモードを設定頂く。

「低電力モード」もしくは「スリープモード」をご利用頂く事で、待機状態での電力を抑えることができ節電を行う事が可能です。

下記機種向けの設定方法です。
カラー複合機:bizhub C652DS/C652/C552DS/C552/C452/C360/C280/C220
モノクロ複合機:bizhub 602/502/423/363/283/223
上記以外のbizhubシリーズやデジタル印刷システム(bizhub PRESS/bizhub PRO/ON DEMAND PUBLISHER)、その他の製品の設定方法については、各種マニュアル(取扱説明書)をご確認頂くか、担当サービス管理店までお問い合わせ下さい。

3.複写機/複合機の消費電力に関して

フルカラー複合機およびモノクロ複合機の消費電力一覧を公開しています。

ページトップへ戻る