施設予約管理システム FaciRiza

  • #オフィス環境
  • #インフラ整備

こんなことにお困りではありませんか?

  1. 会議室の効率利用を妨げるカラ予約を減らしたい
  2. いくつも手順が必要な会議開催の手間を減らしたい
  3. 会議の質的変換を図り、働き方改革を推進したい

特長

カラ予約を防止

会議の開始と終了を管理してカラ予約を防止。会議室・施設を有効活用することで、使いたいときに使えないといったオフィスの悩みを解消します。

  • 会議の開始と終了を管理してカラ予約を防止

施設の予約状況を一元管理

これまで別々に予約していた会議室と備品を同時に予約することが可能に。モバイルで外出先からも予約が可能なので、予約にかかっていた無駄な手間を大幅に削減できます。

  • 利用者、予約。会議室備品、会議室、社有車、部門備品。管理者、管理

コンパクトオフィスの実現

記録された利用履歴をもとに、施設・会議室の適正な利用を促します。効率的な施設利用で、コンパクトオフィスの実現や賃料の削減に寄与します。

  • データを活用、分析データ、施設利用における循環スパイラルを実現。業務改善、施設利用、データ収集、データ分析、運用改善

コニカミノルタだから実現できること

会社の資産である施設を有効活用

概要

施設予約管理システム FaciRizaはコニカミノルタジャパンの自社実践から生まれた施設予約管理システムです。予約しても使われないカラ予約を防止し、会議室・施設を有効活用することで使いたいときに使えないといったオフィスの悩みを解消。蓄積された利用履歴などの情報を分析することで、用意する会議室・施設を最小限に抑えることができ流ので、コンパクトオフィスの実現や賃料の削減の実現につなげることができます。
管理者の負担を減らすことで、「シンプル」「安心」「便利」なオフィスワークを提供します。

主な機能

  • スケジュール、会議室予約、メンバー召集を一元管理
  • カラ予約で利用されない会議を自動的にキャンセル
  • スマートフォン、タブレットから予約・確認・延長が可能
  • 利用状況を3色で表示し、部屋前モニターから確認可能
  • ログデータ(利用履歴)で、会議室利用実態を可視化
  • プロジェクター等の備品、他施設を含めて一元管理可能
  • 管理者権限による会議室の柔軟な使用管理が可能

その他詳細やカタログ