close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

コニカミノルタとキヤノンメディカルシステムズ
整形外科領域における超音波診断装置の販売事業で協業


2021年4月5日
コニカミノルタジャパン株式会社
キヤノンメディカルシステムズ株式会社

コニカミノルタジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:大須賀 健 以下、コニカミノルタジャパン)とキヤノンメディカルシステムズ株式会社(本社: 栃木県大田原市、社長:瀧口 登志夫 以下、キヤノンメディカル)は、この度、国内整形外科領域における超音波診断装置の販売事業において協業することに致しました。両社は昨年5月に国内産婦人科向け超音波診断装置において協業を開始し、より多くの医療現場に導入されています。

協業の内容

コニカミノルタジャパンとキヤノンメディカルの間で販売契約を締結し、キヤノンメディカル製のコニカミノルタジャパン専売向けモデル超音波診断装置「Viamo sv7(ビアモ エスブイセブン)/ KMモデル」を、整形外科領域におけるコニカミノルタジャパンの取り扱い製品とします。
また、キヤノンメディカル製の超音波診断装置「Aplio i700(アプリオ アイ700)」「Aplio a / Verifia(アプリオ エー/ベリフィア)」についても、整形外科領域においてコニカミノルタジャパンが取り扱うことができる製品とします。


Viamo sv7 / KMモデル

協業の背景

コニカミノルタジャパンは、整形外科領域における超音波診断装置の新たな活用を開拓しながら、同領域での国内トップシェアを確立してまいりました。今後は、さらに「運動器リハビリテーション」という分野に着目し、利用を広げたいと考えています。この度のタブレット端末型超音波診断装置「Viamo sv7 / KMモデル」の投入で、患者さんがリハビリを行っている場所でより使いやすく、導入しやすくなります。また、ハイエンド機2機種をラインアップすることで、整形外科領域での広いニーズに応えてまいります。
キヤノンメディカルの超音波診断装置は、幅広いラインアップと独自の高精細画像技術に強みを有し、グローバルに事業を展開しています。国内においては大学病院や検査室を中心とした内科や循環器科、乳腺領域に高いシェアを持っています。また、サッカーやバスケットボールなどプロチームのオフィシャルメディカルスポンサーとして超音波診断装置を始めとした画像診断装置を提供し、選手のケガの診断やリハビリなどサポートを行っています。
整形外科領域で強い販売力を持つコニカミノルタジャパンと、タブレット型からハイエンドまで幅広い超音波装置で高い技術力を持つキヤノンメディカルとが協業することで、運動器に対する新たな活用が広がり、整形外科やリハビリテーション科をより強力にサポートできるものと考えています。

今後も両社は、お客様への提供価値をより一層向上するために、お互いのテクノロジーと資産を活用しながら自社の強みをさらに強化し、協業のシナジーを高めてまいります。

運動器:身体運動に関わる骨、筋肉、関節、神経などの総称

製品紹介

Viamo sv7 / KMモデル

キヤノンメディカルのタブレット端末型超音波診断装置として、診察室からリハビリ室、ベッドサイド、そしてスポーツ現場まで幅広くお使いいただける装置です。

モニター 12.3インチLCDモニター
外形寸法 (W) 329mm × (H) 36mm × (D) 216mm
質量 約1.45 kg(周辺機器含まず)

KMモデルはViamo sv7 CUS-VSV7の愛称で、コニカミノルタジャパンによる独自設定を据付時に行います。

Aplio i700

キヤノンメディカルのプレミアム超音波診断装置です。高精細な画像と低流速血流イメージング技術である SMI(Superb Micro-vascular Imaging)、外来検査から精密検査まで、全身検査に対応したハイグレードスペック機です。

モニター 23インチLCDモニター
外形寸法 (W) 580mm × (H) 1177mm~1757mm × (D) 969mm~1069mm
(アクセサリー含まず)
質量 約110kg(周辺機器含まず)

Aplio a / Verifia

キヤノンメディカルのハイエンド超音波診断装置です。高精細な画像と低流速血流イメージング技術である SMI(Superb Micro-vascular Imaging)、病院やクリニックでのルーチン検査やスクリーニング検査用としてお使いいただけます。

モニター 23インチLCDモニター
外形寸法 (W) 533mm × (H) 1188mm~1768mm × (D) 812mm~878mm
(アクセサリー含まず)
質量 約91kg(周辺機器含まず)

VerifiaはAplio a CUS-AA000の愛称です。

一般的名称 汎用超音波画像診断装置
販売名 超音波診断装置 Viamo sv7 CUS-VSV7
製造販売認証番号 229ACBZX00025000
一般的名称 汎用超音波画像診断装置
販売名 超音波診断装置 APLIO i700 TUS-AI700
製造販売認証番号 228ABBZX00022000
一般的名称 汎用超音波画像診断装置
販売名 超音波診断装置 Aplio a CUS-AA000
製造販売認証番号 301ABBZX00001000

Viamo, Aplioはキヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です。

お問い合わせ先

お客様

コニカミノルタジャパン株式会社
TEL:03-6324-1080
https://konicaminolta.jp/healthcare/

報道関係

コニカミノルタ株式会社 広報部
TEL:03-6250-2100
担当:北陽子 070-3669-8853(在宅勤務)

キヤノンメディカルシステムズ株式会社 広報室
江野 TEL:0287-26-5100

ページトップへ戻る