close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

コニカミノルタジャパン、ソリトンシステムズと次世代プラットフォーム「Workplace Hub」搭載ソリューションを共同開発
~クラウド運用時の管理者負荷を大幅削減~

2017年10月2日
コニカミノルタジャパン株式会社

コニカミノルタジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:原口淳、以下コニカミノルタジャパン)は、株式会社ソリトンシステムズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鎌田 信夫、以下 ソリトンシステムズ)と、コニカミノルタジャパンが国内で発売予定の「Workplace Hub」に搭載するソリューションを共同で開発します。

今回のソリューションは、ソリトンシステムズが持つ「Soliton CloudConnector」と「NetAttest EPS」を、コニカミノルタが開発中の、働き方変革を実現する次世代のプラットフォームとなる「Workplace Hub」上で稼働させることで、中小企業におけるクラウド運用時のIT管理者の大幅な負荷軽減を実現するものです。

ソリトンシステムズの「Soliton CloudConnector」は、社内とクラウドの認証情報を連携させ安全なクラウド環境を実現し、「NetAttest EPS」は、電子証明書により無線LANやリモートアクセスの認証を強固なものにします。これにより、クラウドとオンプレミスが統合された“ハイブリッドクラウド”の環境が容易に構築できます。「Workplace Hub」が、中小企業の“多機能コンセントレータ=HUB”の役割を果たすことで、これまでクラウドサービス利用時のIT管理者の悩みであった、運用ポリシーの統一化、セキュリティーリスクの課題なども解決可能であり、同時に運用にかかわる管理者の作業も大幅に低減されます。

また、導入に際してはこれまでの様な複雑な設計は不要であり、管理者の頭を悩ませていた、相互接続性確認やベンダーとの技術的な交渉も不要です。導入後の運用管理性も、通常のサーバ運用と比較し圧倒的な負荷軽減を図ることが可能であり、導入~構築~保守に至るすべての工程で、IT管理者の負荷軽減に寄与します。

コニカミノルタの「Workplace Hub」は、クラウドからのアプリケーションインストールによる柔軟な機能追加が可能な“All-In-One型”のプラットフォームです。内蔵型UTM/Firewall機能により強固なセキュリティを維持し、管理者が必要とする情報の一元化や可視化が可能で、中小企業のIT管理者の負荷を大幅に軽減することができます。従量課金モデルのため、初期投資も最小化できます。

日本国内は少子高齢化に伴い、労働人口の減少が国内共通のリスクとして認知されています。また、理系離れと連動しIT業界の人財不足は深刻で、中小企業におけるIT管理者の確保とそのスキルの維持は、経営者にとって大きな負担となるでしょう。また、企業のIT系部門にとっては、昨今のランサムウエア対策などに代表されるセキュリティ対策など、これまで以上に高度な知識も求められるようになってくるとともに、クラウド上のサービス利用加速することで、中小企業においても複数のクラウドサービスを使用する環境が一般化します。このような中で、社内にてオンプレミスで稼働しているIT環境と機能毎に選択し利用している複数のクラウドサービスとを、いかに統合して運用していくかが重要な課題といえます。

コニカミノルタジャパンは、今後も、「Workplace Hub」を中心とした数々のソリューションをご提供してまいります。

実現する機能

クラウド運用時の管理者負荷を大幅削減

「Workplace Hub」について(1)

Workplace Hubが提供する働き方変革プラットフォーム

「Workplace Hub」について(2)

Workplace Hubのラインナップ

「Soliton CloudConnector」について

「Soliton CloudConnector」は、クラウドサービス活用時のセキュリティ強化を目的とした、IDフェデレーション技術を使用した製品です。各種クラウドのIDと、社内のActive Directory ®との連携と自動同期が可能です。セキュリティ向上はもちろん、シンプルで分かりやすい管理を追及したUIと機能により、IDフェデレーションに必要とされてきた専門知識が不要です。構築、運用に費やすコストを大幅に削減します。

製品URL:http://www.soliton.co.jp/C2/

「NetAttest EPS」について

NetAttest EPSは、電子証明書を使用したネットワーク認証に必要な機能をオールインワンで備え、正しい端末・正しいユーザーのみネットワークに接続できる安全な環境を実現します

製品URL:http://www.soliton.co.jp/eps/

株式会社ソリトンシステムズ 会社概要

社名 株式会社ソリトンシステムズ
Soliton Systems K.K.
所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿 2-4-3
代表者 鎌田 信夫
事業内容 ITセキュリティ事業
映像コミュニケーション事業
エコ・デバイス事業
ホームページ http://www.soliton.co.jp/
「Active Directory」は,米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

お客様

コニカミノルタジャパン株式会社 お客様相談室
TEL:0120-805-039

報道関係

コニカミノルタジャパン株式会社 広報・CSR推進部
TEL:03-6311-9091
E-mail:pr@fusion.bj.konicaminolta.jp

ページトップへ戻る