close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

bizhub PRESS 2250P用 PostScript-Plug-inドライバー

下記使用許諾条件をよくお読みになり、ご同意のうえ、ドライバーダウンロードを実行してください。

ソフトウェア使用許諾条件

本ソフトウェアをダウンロードする前に、下記の使用条件をよくお読みください。ダウンロードを開始された時点で、下記条件に同意してコニカミノルタ株式会社(以下当社といいます。)との間で契約が成立したものとさせていただきます。

  1. 本ソフトウェアに関する一切の権利は、当社に帰属します。但し、お客様はバックアップに限って本ソフトウェアのコピーを1部作成することができます。
  2. 当社はお客様がこの本ソフトウェアを日本国内でご使用になることを許諾します。これにより生じる使用権はお客様の特定されたコンピュータ1台もしくは1組のコンピュータ・システムにおいて、ご使用いただくこととします。
  3. お客様は第三者に本ソフトウェアの全部または一部を複製または改造したものを移転し、または使用権を譲渡もしくは再許諾することはできません。
  4. 当社は、本ソフトウェアの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害、データ・プログラムその他の無形財産に対する損害、使用利益および得べかりし利益の喪失について、いかなる場合においても一切の責任を追いません。
  5. お客様は、日本国政府または該当国の政府より必要な許可を得ることなしに、本ソフトウェアの全部または一部を、直接または間接に輸出できません。
  6. お客様がこの契約に違反した場合、当社はこの契約を解除することができます。この場合、お客様は一切本ソフトウェアを使用しないものとします。
注:
 ダウンロードされた方は上記許諾に同意されたものとみなします。
 製品名、およびサービス名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

概要

対応機種 bizhub PRESS 2250P
対応OS OS X v10.10 *1
OS X v10.11
macOS Sierra v10.12
macOS High Sierra v10.13
macOS Mojave v10.14
macOS Catalina v10.15
ファイル名 2250p_pss_macX10_X15_v50669.zip
ドライバーバージョン Ver 5.0.669
ファイル容量 11.5MB
掲載日 2020年5月28日
圧縮形式 ZIP圧縮
著作権者 コニカミノルタ株式会社
*1
OSのサポートは終了していますが、サポート終了時点での最新のドライバーを掲載しています。
ただし、不具合に関するお問い合わせやご要望には対応いたしません。また新規ドライバーも提供いたしません。
あらかじめご理解いただけますようお願い申し上げます。

インストール方法

詳細は、ユーザーズガイドを参照願います。

バージョン確認方法

ユーザーズガイドの”プリンタのインストール”をご参照下さい。

制限事項・注意事項

機能制限事項

  1. 部門管理設定 / ユーザー認証 / セキュリティー印刷について
    初期設定のパスワードとして “password” が登録されています。必要に応じて変更してお使いください。
  2. 原稿内の画像の特性によっては、モアレ(意図しない画像上の模様)が発生することがあります。
    その際、スクリーン設定もしくは解像度の変更を行うことで、モアレを軽減できる場合があります。
    Microsoft Officeアプリケーションで透過属性を設定した図や文字にモアレが発生する場合には、透過属性を解除するか、スクリーン設定もしくは解像度を変更することでモアレが軽減できる場合が有ります。
  3. PI Tray からの白紙挿入について
    PIトレイでは、用紙プロファイルによる給紙トレイ自動選択は行われません。
    白紙挿入をPIトレイから行う場合、給紙トレイ設定でPIトレイを指定してください。
  4. ページ単位設定(フォーム)の最大設定可能数は下記になります。
    * 1つのフォームを異なるページへ使用する場合は144個のページ設定。
    * 1つのフォームを異なるページ範囲へ使用する場合は、72個のページ範囲設定。
    * 複数の(異なる)フォームを異なるページへ使用する場合は、複数フォーム全体で42個のページ設定。
    * 複数の(異なる)フォームを異なるページ範囲へ使用する場合は、複数フォーム全体で33個のページ範囲設定。
    設定可能数は使用されるフォームと対象ページ桁数に依存するため、これ以上の設定が可能となる場合もあります。
  5. OSXでの見出し文字印字に関して
    プリセットで保有するPSフォントがサポートしない文字は、OSXでは見出し文字として御使用になれません。
    非サポートの文字はPlug-in UIプレビューや実出力で文字化けを起こす可能性があります。
  6. 混載原稿の印刷ジョブ分割について
    用紙のサイズや向きが混在した原稿は、使用されるアプリケーションによって複数の印刷ジョブに分割される場合があります。
    この場合、くるみ製本や表紙などの設定は分割された印刷ジョブごとに実行されます。
  7. Adobe Acrobat からの印刷について
    1)混載原稿やサブセットフォントを含むファイルを印刷する場合、プリントエラーが起きる可能性があります。 以下の設定にして印刷して下さい。
     1. Acrobat の印刷ダイアログで[詳細設定]を選択
     2. [PostScript オプション]の[フォントとリソースのポリシー]を[ページごとに送信]に設定
    2)Acrobat の印刷ダイアログにある[PDFのページサイズに合わせて用紙を選択]有効時に、
    画像サイズの変更を伴う機能を使用すると、画像が縮小回転印刷される場合があります。
    この事象は[PDF のページサイズに合わせて用紙を選択]を無効にして印刷して下さい。
  8. macOS Sierraの中国語や台湾語環境では、以下の部分について英語で表示される場合があります。
    * 用紙サイズ
    * プリンタ登録時に自動表示されるプリンタオプション画面や登録後のプリンタオプション画面
    * テストページの内容
  9. 共有プリンターについて
    環境によっては Printer Installer にてクライアントPCに共有プリンターを正しく作成できない場合があります。
    その場合、Printer Installer ではなくOSの「プリンターの追加」を使用して共有プリンターを作成してください。
  10. 不定形サイズ設定画面表示について
    単位をインチに設定した場合、設定可能範囲の表示が一部欠損する場合があります。
    欠損で範囲を視認できない場合、入力後の数値が範囲内に自動補正されていないことをご確認ください。
  11. ディスプレイ解像度について
    解像度が「800 x 600」のように低い設定では、印刷設定画面が正しく表示されない場合があります。
    その場合、高い解像度へ変更の上、ご使用ください。
    ご使用の環境によっては「1024 x 768」への変更で解消される場合があります。
  12. 12.LPD接続でセットアップが完了しないことがあります。
    <<回避策>>(下記のいずれかを実施)
    - IPPまたはBonjour接続を使用します。
    - PSWC上、SSL設定画面にて、「管理者モードとユーザーモード」以外を選択設定後、セットアップします。
    - PSWC上、ネットワーク設定画面、IPP設定にて、「使用しない」を選択設定後、セットアップします。
    - プリンターセットアップ時、キューの入力欄にて「ipp」と入力します。
    - セットアップが完了しない場合、一旦LANケーブルを抜き、エラー表示後、「継続」ボタンを押下します。
  13. macOS Catalinaのキーパッドでのジェスチャー操作について
    キーパッドでのジェスチャー操作によって、印刷ダイアログボックスがフリーズする場合があります。
    印刷前に原稿を保存し、Plug-in ドライバー使用時のジェスチャ操作を控えるか、マウスで操作してください。

注意事項

1)PCにインストールされているアプリケーションは最新の状態へアップデートしてご利用ください。アップデートが適用されていない状態では、プリンタードライバーが正常に動作しない場合があります。
2)PS Plug-in ドライバーはAccurioPro Hot Folderに対応しています。

※本サイトに掲載されているインストール方法や注意事項などについてのご確認・ご不明点などにつきましては、購入いただいた販売店または弊社担当営業までお問い合わせ下さい。

ページトップへ戻る