コニカミノルタ

コニカミノルタについて

ダイバーシティ

障がい者雇用

特例子会社「コニカミノルタウイズユー株式会社」にて障がい者雇用を促進

コニカミノルタは、障がいのある方々の雇用を通じてその自立を支援することを目的として、2013年9月に特例子会社「コニカミノルタウイズユー株式会社」を設立しました。
ウイズユー(WITH YOU)という社名には、障がい者の“ため”ではなく、すべてのステークホルダーの皆様と“ともに”生きていけるようにとの想いが込められており、コニカミノルタウイズユーを通して「障がい者の方々の社会的自立」と「ノーマライゼーション」の実現を目指しています。
同社では、一人ひとりが仕事を通じて働きがいや生きがいを感じられるよう、入社後3年間にわたり多職種の業務を経験することや、5年後の目標設定を行う長期キャリアビジョンにより、障がい者の方々の職業能力を最大限高めることを意識したキャリア形成を支援しています。
障がいのある社員は名刺やコニカミノルタ製品マニュアルなどの印刷、文書の電子化やデータエントリー、お客様が使用したコニカミノルタ製複合機のリファービッシュなど、グループ事業に直接貢献する業務や、事業所内カフェ・ショップでの接客、社内のメール集配、自動販売機の管理など、グループ社員への支援業務に従事しています。
同社は2020年10月、障がい者雇用の特色ある取り組みが評価され、東京都より「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」(東京都知事賞)を受賞しました。

印刷
名刺や各種パンフレットの印刷業務

カフェ
事業所内カフェでの接客業務

ハーバリウム
コニカミノルタ製複合機の清掃作業

障がい者雇用率はESGデータ内の社会データ(Excel) をご参照ください。

ページトップへ戻る