コニカミノルタ

コニカミノルタについて

グリーンプロダクツ(製品への取り組み)

コニカミノルタのアプローチ

背景と課題認識

環境問題をはじめとした社会課題への認識が広まるなか、人々の求める価値が「物質的な豊かさ」から“社会の質”の向上に貢献する価値へと移りつつあります。こうした社会全体の価値観の変化を捉え、社会課題の解決に寄与することで、自社の収益向上にも貢献する、競争力の高い製品開発が重要であると認識しています。

目指す姿

コニカミノルタは、お客様や社会の環境負荷低減に貢献する製品の開発に努めるとともに、その価値を広く訴求することで製品の普及拡大を図ります。こうした取り組みを通じて、SDGsの実現に寄与すると同時に、社会から信頼され、選ばれる企業として、社会とともに持続的な成長を目指します。

重点施策とKPI

お客様・社会が求めるサステナブルグリーンプロダクツの創出

  • サステナブルグリーンプロダクツ売上高:7,700億円(売上比率:70%)
  • 製品使用時のCO2削減効果:17.2千トン
  • 資源有効利用量:11.3千トン

ページトップへ戻る