ソフト・技術資料・ファームウェアダウンロード

ディスプレイ計測機器ソフトウェア

最新のソフトウェアや技術資料等をダウンロードできます。
取扱説明書・寸法図については、「製品サポート登録」をしていただくことで「ユーザー会員」となり、PDFファイルのダウンロードをすることが可能です。

下記のソフトウェアをご使用になる場合は、必ず記載されている説明をよくお読みになり、ダウンロードしてご使用ください。

ダウンロードの流れ

ステップ1 ソフトウエアの選択

ダウンロードしたいソフトウエアの[ ダウンロード ]をクリックします。

ステップ2 使用許諾契約

使用許諾契約書の内容を確認してください。同意いただける場合、[ 同意する ] をクリックします。

ステップ3 必要事項の入力

氏名やE-mailアドレスなどを入力し[ 送信 ] をクリックします。

ステップ4 ダウンロード開始

[ ダウンロード ] をクリックし、ダウンロードを開始します。
※ファイル容量をご確認の上、適切な環境でダウンロードを行ってください。

データ管理ソフトウェア CA-S25w Ver.1.20

2次元色彩輝度計CA-2500またはCA-2000をお使いのお客様は、データ管理ソフトウェア CA-S25w Ver.1.20を無償ダウンロードできます。インストール方法などの詳細は、以下のリンクから確認できます。

2次元色彩輝度計用ソフトウェア ディベロップメント キット CA2D-SDK Ver.1.20

2次元色彩輝度計 CA-2500またはCA-2000をお使いのお客様は、CA2D-SDKをダウンロードして独自のプログラムの開発にご利用いただけます。

* CA2D-SDKは、64ビットのOSでご使用いただけますが、『32ビットモード』のアプリケーションしか対応していません。
CA2D-SDKを使用してアプリケーションを開発する場合は『32ビットモード』を指定してください。

データ管理ソフトウェア CA-S20w Ver.2.40 / Ver1.33

2次元色彩輝度計 CA-2500/CA-2000をご購入いただいたお客様は、データ管理ソフトウェア CA-S20w Ver.2.40を無償ダウンロードできます。インストール方法や変更点の詳細は、以下のリンクから確認できます。
Ver2.00以降の新機能を必要とせず、従来バージョンの使い勝手に慣れておられるCA-2000をご使用のお客様には、Ver1.33をダウンロードしていただけます。

(参考) CA-2000本体バージョンとCA-S20wのバージョンとの組合せによる適否
    CA-S20w
旧バージョン(Ver.2.02以前) 新バージョン(Ver.2.10以降)
CA-2000
※CA-S20wのヘルプメニューから本体(ファームウェア)のバージョンを確認することができます
旧バージョン
(Ver.1.00)
新バージョン
(Ver.1.10以降)
不適(測定値に影響はないが、ファインダ画像が明るくなりすぎる)

データ管理ソフトウェア CS-S10w(Standard版/Professional版)Ver.1.80

色彩輝度計CS-200または分光放射輝度計CS-2000シリーズをご購入いただきデータ管理ソフトウェアCS-S10w(Standard版またはProfessional版)を所有されているお客様は、最新バージョンを無償ダウンロードしてご使用いただけます。

*接続されている測定器が色彩輝度計CS-200の場合、別売付属品のクローズアップレンズNo.107、クローズアップレンズNo.122については、「No.107」、「No.122」として予め測定器に補正係数が登録されています。その他に、「ユーザー1」「ユーザー2」「ユーザー3」としてレンズタイプを追加することができます。クローズアップレンズとNDフィルタの重ね付けなど任意のレンズを装着する場合はCS-S10w Ver.1.3以降の「ユーザ校正」ダイアログで補正係数ファイルを登録します。ダウンロードファイルの中の「CS200Lens」フォルダーには別売付属品のクローズアップレンズNo.107、クローズアップレンズNo.122の補正係数ファイルが格納されています。詳しくは取扱説明書をご参照ください。

データ管理ソフトウェア CS-S1w Ver.2.11

分光放射輝度計CS-1000シリーズをご購入いただいたお客様で、従来のソフトウェアCSーS1wを使用したい場合、無償ダウンロードしてご使用いただけます。

カラーアナライザ用PCソフトウェアCA-SDK Ver.4.50

カラーアナライザをお使いのお客様は、CA-SDKをダウンロードして独自のプログラム開発にご利用いただけます。

※Ver4.50以上:32ビット/64ビットモード用アプリ開発が可能です。

※Ver4.40以前:32ビットモード用アプリ開発が可能です(64ビットモードには、対応しておりません)。

※Ver4.40以前のOCXをご利用の場合は、Ver4.50(32ビット版)をインストールしないでください。
インストールした場合は、今お使いのOCXがアンインストールされます。

分光放射輝度計 CS-2000/CS-2000A 通信仕様書

分光放射輝度計CS-2000/CS-2000Aをご購入いただいたお客様は、通信仕様書をダウンロードして独自のプログラムの開発にご利用いただけます。
尚、CS-2000はファームウエアバージョン1.01.0000以前と1.10.0003以降で若干の違いがありますので、該当する通信仕様書をお使いください。

CA-210/CA-100Plus技術資料PDF

CA-210とCA-100Plusに関する豊富な技術情報や、実測データ、CA-SDKソフトの解説、アプリケーション例、関連規格などの内容を含んだ技術資料です。

ページトップへ戻る