分光測色計・色彩色差計

カラーリーダー

CR-10 Plus/CR-20

三刺激値タイプ

基本操作は3ステップのみ。軽量コンパクトな色彩・色差計。

無料貸出し

製品情報

製品概要

簡単操作で軽量コンパクトな色彩・色差計のエントリーモデルです。
携帯性に優れ、さまざまな持ち方でも操作し易いデザインで測色の幅を広げます。

カラーリーダー CR-10 Plus

主な用途

色差の測定

主な特長

基本操作は3ステップのみ

「電源オン→ターゲット測定→サンプル測定」の3ステップで簡単に色差値を測定できます。

測定データ保存が最大1000データ可能

測定したデータを、測定器本体に最大1000データ(基準色を含む)まで保存できます。

合否判定が可能

限界値を設定することで、容易に合否判定ができます。
測定値の限界を外れた場合、液晶の反転表示・LEDランプの点灯の色・ブザー音で判定結果を直感的に識別が可能な為、作業効率が向上します。

小口径測定

小口径測定ターゲットマスク Φ5mm(別売付属品)により小さな面の測定が可能です。
サンプルの位置を正確に測定する為のターゲットガイドを使用することで、測定の位置確認を容易にします。

カラーリーダー CR-20

主な用途

色彩値の測定

主な特長

基本操作は3ステップのみ

「電源オン→白色校正→サンプル測定」の3ステップで簡単に色彩値を測定できます。

8種類の表色系と表色値に対応

必要に応じて、L*a*b*、L*C*h、Yxy、XYZ、マンセル(D65)、WI(CIE/ASTM E 313-96)、Tint(CIE/ASTM E 313-96)、YI(ASTM E313-96)の8種類の表示が可能です。

平均測定機能

サンプルの色にばらつきがあっても、複数個所を測定したのちに「Average」ボタンを押すことで平均値データを取得することができます。

測定データ保存が最大1000データ可能

測定したデータを、測定器本体に最大1000データ(色彩値)まで保存できます。

開口保護ガラス付き

測定部先端には保護ガラスがありますので、紛体や液状のサンプルを直接測定することができます。

共通機能

PCアプリを内蔵

本体に内蔵されているPCアプリを活用すれば、測定データの確認や保存はもちろん、PCからのリモート操作ができます。

プリンターセット

測定器本体と接続すれば、測定データの印字ができます。

ページトップへ戻る