視野角特性評価システムProMetric® シリーズ + PM-CO-060

課題解決視野角特性評価システムProMetric®+PM-Co-060各種ディスプレイ・部材の硬み輝度、色度の視野角特性・コントラスト評価に!

導入コストを削減!
輝度・色度の2次元測定+視野角特性を1台で評価

ディスプレイの画質に影響する視野角特性評価

視野角特性評価には、一般的に可動式ゴニオメトリックシステムか、視野角特性評価専用機が利用されています。 可動式ゴニオメトリックシステムは測定できる視野角が広いものの、測定時間が長く、装置も大型で高額です。 視野角特性評価専用機は、輝度・色度の2次元測定評価ができないことに加え、当社システムと比較して装置が大型で高額です。
一方でProMetric® は輝度・色度の2次元測定はもちろん、専用レンズを付け替えることで視野角特性評価も可能にする「Two-in-One」のディスプレイ画質評価装置です。

測定時間を短縮!
ワンショット1.5秒で±58度の視野角特性評価が可能

ProMetric® では高速測定が可能です。

可動式ゴニオメトリックシステムの測定時間は測定角度ピッチや受光センサーの種類によっては、数十分から数時間単位でかかってしまいます。
ProMetric® ではワンショットで視野角特性を評価することができるので大幅な測定時間の短縮を行えます。

測定点Aと測定点Bを比較

装置の使用環境を広げたい。
約400㎜の装置サイズだから一般的な装置の半分のスペースに設置可能

一般的な可動式ゴニオメトリックシステムの装置サイズは約1000mm程度です。
多くは研究室で利用されていますが、製造現場から持ち出せないサンプルを簡易に測定したいというニーズがたびたび発生します。
ProMetric® は可搬型装置なので測定場所に制約はありません。コンパクト(重量:約6kg)なので製造現場に設置し同じ測定装置での測定結果を得られます。

     

このページを共有する