生産終了製品

分光測色計

CM-3600d / 3610d

分光タイプ、サイドポート

CM-3610d 後継機種はこちら

物体計測用機器

CMシリーズ - 多くのセンサで色を細かく分析

分光測色計CM-3610d(分光タイプ/ボトムポート)

特長

パソコン制御の高精度・高信頼性の据置タイプ。Windows対応ソフトで使用できます。
各種規格に準拠したdi:8°,de:8°(拡散照明・8°受光方式)光学系を採用しています。
測定径はΦ25.4mm、Φ8mm、Φ4mm、です。
di:0°,de:0°光学系による透過色測定ができます。
SCI(正反射光含む)とSCE(正反射光除去)の同時測定が可能です。 通常測定と蛍光色測定の同時測定が可能です。

用途

各種分野の研究・開発部門
品質管理部門
大学・試験所・検査機関

ページトップへ戻る