Radiant Vision Systems社製品

ニアフィールド配光測定システム PM-NFMS™

ニアフィールド配光測定システム

PM-NFMS™

配光測定システム PM-NFMS™は、大型光源やディスプレイの角度毎の輝度および色度特性を効率的に評価できるニアフィールド配光測定システムです。

製品情報

製品概要

大型光源やディスプレイの角度毎の輝度および色度特性を効率的に評価できるニアフィールド配光測定システムです。
イメージング輝度計・色彩輝度計ProMetric®とシームレスに連携し、大型光源の角度毎の輝度や色度測定を行います。スポットメーターベースの測定に比べて、より包括的な情報を短時間・省スペースで取得することが可能です。

PM-NFMS™ システムの構成

システムの構成

主な用途

照明分野

自動車・建築その他のアプリケーションで使われる大型光源の開発に必要な正確なニアフィールド輝度分布データを提供致します。PM-NFMS™を用いれば、光源の完璧なニアフィールドモデルを取得することができます。

ディスプレイ分野

LCDやOLEDなどディスプレイの視野角データを提供致します。面全体の包括的な輝度・色度データをあらゆる角度から取得することができます。

主な特長

  • 省スペースで大型光源の配光分布を含む特性評価が可能
  • 小さな自動車屋内灯から屋外用大型照明までサイズに応じた2軸±90°フルの動作範囲が可能
  • セットアップエラーを最小にするレーザーアラインメントツールを搭載
  • 完全に自動化された測定制御と2つのサイズのゴニオメーター
  • 任意のProMetric®イメージング色彩輝度計または輝度計との互換性
  • 解析ソフトにより、ニアフィールドからファーフィールドへの外挿が可能
  • 測定データは、各種照明デザインソフトウェアのフォーマットでエクスポートが可能
  • 業界標準のRadiant Source Models™の生成

ProSource®  オプションソフトウェア

ProSource®で生成された光線セットは、任意の数の光線を含んでいて、光学設計ソフトウェアにエクスポート可能な形式や一般的なファイル形式で出力することができます。RSMからProSource®によって生成された光線セットは、より正確で高速な光学設計シミュレーション解析を可能にし、ランダムモンテカルロ法による光線セットよりも、より効率的にご活用いただけます。

ページトップへ戻る