Radiant Vision Systems社製品

イメージング輝度計 ProMetric<sup>®</sup> Yシリーズ

NIRIシステム

近赤外角度特性評価システム

NIRIシステムはLEDおよびレーザー光源の赤外線(NIR)放射の角度分布を測定する、近赤外角度特性評価システムです。

製品情報

製品概要

NIRIシステムは、LEDおよびレーザー光源の近赤外線(NIR)放射の角度分布を測定する、カメラとレンズによるソリューションシステムで、一度の測定で全方位角の±70°までの放射角のデータを取得することが可能なシステムです。
本システムはイメージング輝度計ProMetric®に専用レンズを取り付けたもので、ProMetric標準ソフトウェアとオプションのTrueTestソフトウェアによる直感的なセットアップとカスタマイズ可能な自動測定シーケンスが行えます。

主な用途

  • 顔認識その他の3Dセンシングアプリケーションで使用される近赤外線(NIR)光源の角度測定
  • 一度に全角度の正確な放射強度出力を得られる、波長940nm※1光源のターンキー評価システム
  • 光源の研究開発と生産QCの両方で活用できるインライン測定システム、安全性とパフォーマンスの確認
  • 別売のTT-NIRI ソフトウェアモジュールによる回折光学素子(DOE)パターンの分析

※1 940nm以外の波長での用途についてはご相談ください。

主な特長

  • 近赤外(NIR)光源の出力強度を角度分布データとして高精度に測定
  • 最大±70°までの全方位角・放射角を同時に測定
  • 850nmまたは940nm※2で発光するレーザーまたはLEDを測定
  • 高い角度分解能でゴニオ測定システムよりコンパクトで高速

※2 850nmまたは940nm以外の波長の場合はご相談ください。

TT-NIRI ソフトウェアモジュール

顔認証やジェスチャー認識に利用される近赤外線光の角度特性評価を行うオプションソフトウェアモジュールです。角度ごとの放射強度の評価と共に、光パターンのドットソース分析が可能です。


顔認識などの3Dセンシングに使用されるドットソース放出の分析表示例

ページトップへ戻る