分光測色計・色彩色差計

CM-36d

分光測色計

CM-36dNEW

分光タイプ

積分球d/8タイプの据え置き型測色計のサイドポートモデル。

保守契約対象製品 要PC

仕様

色彩 照明・受光光学系 di:8°、de:8°(拡散照明・8°方向受光)
SCI(正反射光含む)/SCE(正反射光除去)の切替機構付き
(JIS Z 8722条件c、CIE No.15 (2004)、ISO 7724/1、DIN 5033 Teil7、ASTM E1164 に準拠)
積分球 Ø152mm(6 inches)
受光素子 デュアル40素子シリコンフォトダイオードアレイ
分光手段 平面回折格子
測定波長範囲 360~740 nm
測定波長間隔 10 nm
半値幅 約10 nm
反射率測定範囲 0~200%、表示分解能:0.01%
測定用光源 パルスキセノンランプ×1個
照明径 LAV:Ø30mm
MAV:Ø11mm
SAV:Ø7mm
測定径 LAV:Ø25.4mm
MAV:Ø8 mm
SAV:Ø4 mm
繰返し性 色彩値:標準偏差ΔE*ab 0.03以内
分光反射率:標準偏差0.1%以内
(白色校正後、白色校正板を10秒間隔で30回測定したとき)
器差 BCRAシリーズⅡタイル12色の平均値 ΔE*ab 0.15以内
(LAV/SCI、コニカミノルタマスターボディ基準、当社測定条件による)
UV条件設定 調整機能なし(UV100%)
測定項目 本測定器は別売付属品の色彩管理ソフトウェアCM-S100w(SpectraMagic®NX)で、さまざまな表色系やインデックス、色差式が表示可能。
測定項目の詳細については、色彩管理ソフトウェアCM-S100wをご覧ください。
測定時間 約3.5秒(SCI+SCE測定)
最短測定可能間隔 約4秒(SCI+SCE測定)
サンプルビューアー機能 内蔵カメラによるサンプル画像:画像の表示/コピーには、SpectraMagic NX Ver. 3.2以降などの別売ソフトウェアが必要
波長補正機能*1 WAA (Wavelength Analysis & Adjustment) 技術
インターフェース USB2.0
ターゲットマスク検知機能 あり
電源 専用ACアダプター 
使用温湿度範囲 温度:13~33℃、相対湿度:80%以下 (33℃のとき)、結露しないこと
保管温湿度範囲 温度:0~40℃、相対湿度:80%以下 (35℃のとき)、結露しないこと
大きさ 約248(幅)×250(高さ)×498(奥行き) mm
質量 約8.3kg
*1
波長補正機能をご使用いただくには、保守契約にお申し込みいただく必要があります。
ここに記載の内容、仕様および外観は予告なしに変更する場合があります。

ページトップへ戻る