分光測色計・色彩色差計

CM-36d

分光測色計

CM-36dNEW

分光タイプ

積分球d/8タイプの据え置き型測色計のサイドポートモデル。

保守契約対象製品 要PC

製品情報

製品概要

本測定器はロングセラー商品であるCM-3600Aとのデータ互換(※SCI/LAVの時)を保った、反射測定専用の積分球d/8タイプの据え置き横型測色計モデルです。
高精度の測定により、グローバル化するサプライチェーンでのデジタルによる品質管理に貢献します。

主な用途

樹脂部品、塗料、繊維、CCMなどの色管理

主な特長

反射測定専用の分光測色モデル

分光測色計CM-3600Aとデータ互換性がある反射測定専用の分光測色計で、高度な品質管理や調色計算に活用し、作業の効率化を実現します。

高いユーザビリティーで生産性が向上

●ステータスパネルで測定状態や設定した条件を表示し、オペレーターの操作ミスを軽減

●本体上に測定ボタンを設置することにより、連続測定における作業性を向上

●電子ビューファインダー* により測定物の視認性を向上し、測定位置合わせが容易

* SpectraMagic NX使用時

多様な測定対象物に対応

試料に応じて最適な測定径を選べるよう、3種類(LAV:Ø25.4mm、MAV:Ø8 mm、SAV:Ø4 mm)のバリエーション豊富なターゲットマスクを装備

波長補正機能による高い安定性を実現 (保守契約をお申し込みいただた場合)

自動波長補正機能「WAA(Wavelength Analysis & Adjustment)」が付帯します。
測定器への衝撃や急激な温度変化等による万が一の変動に対して、測定値の変動を抑え、システムのトラブル発生を最小化します。
補正データの取得は白色校正時に自動的に取得。この機能により、測定データのより安心な高い信頼性を実現します。

色彩管理ソフトウェア CM-S100w SpectraMagic NX(別売付属品)

データリスト、分光グラフ、色差グラフ、OK / NG表示などのオブジェクトを自由に配置・編集し用途にあった画面を作成することができます。
また、印刷画面も自由に作成できますので、測定終了後に印刷するだけで、検査レポートが作成されるといったこともできます。

※ Ver.3.2以降(Professional版 / Basic版)

ページトップへ戻る