赤外・紫外応用技術展 2018(OPIE'18 内)

当社のみどころ

LED単体・有機ELパネル・照明器具などの、紫外光エネルギー値・近赤外の分光放射量を高精度に測定可能なInstrument Systems社の分光器CAS140シリーズを出展いたします。

主な用途

UV:UV殺菌ランプ、UV硬化用照射器、LED光源のUV量評価
NIR:視線追跡技術、赤外光観察(IRI)、衝突防止センサー技術の評価

※CAS140シリーズの新機能により、分光器の内部で発生するノイズ(迷光)補正が実現、測定精度の向上を可能にしました。
詳細情報はこちらNew Window

展示会概要

会期 2018年4月25日(水)~ 2日(金) 10:00~17:00
会場 パシフィコ横浜
主催 日本フォトニクス協議会
入場料 2,000円
展示会ホームページ http://www.opie.jp/ New Window
ブースNo 展示ホールA  No.F-29
主要展示物

このページを共有する