close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

荒川塗料工業株式会社 様

ニーズに合わせた柔軟なソリューション対応力で企業イメージを一新し、
先進のビジネス環境を実現

このほど工場を移転したばかりの荒川塗料工業株式会社様。既存の工場を改築し、新工場としてリニューアルされました。工場建設、オフィス改修が進む中、コニカミノルタはお客様のニーズに合わせて、正面玄関のリニューアルとICT設備の導入を担当。会社のイメージを一新する洗練されたエントランスと、高品質なテレビ会議システム、セキュリティーシステムを採り入れた先進的な作業環境の実現に貢献いたしました。

導入前の課題


代表取締役社長 澤田 和宏 様

課題

  • 会社の顔となるようなエントランスをつくりたい
  • 各拠点間でのリアルタイムコミュニケーションを図りたい
  • 工場の建設と連携を取りつつスピーディーに改築を進めたい

解決

  • シャープさと木の質感を融合させたシックなエントランスが完成
  • 高画質・高音質テレビ会議システムで、臨場感溢れる遠隔会議が実現
  • 工場完成に合わせて、エントランス改修、ICT設備導入が完了


エントランス

背景

東日本大震災と建物の老朽化を機に工場移転を決意

埼玉県加須市豊野台の工業団地の一角に工場を構える荒川塗料工業様。久喜市から移転し、操業を再開したばかりの工場とオフィスにお邪魔して、工場リニューアルについてお話を伺いました。「こちらに移転した大きな理由の一つは、以前の工場が東日本大震災で壁などに被害を受けたこと。現在の耐震基準を満たしていない建物だったので、今後に大きな不安があったのです。また建物が38年目を迎えて老朽化が進んでいたことも大きいですね」。お話いただいたのは、代表取締役社長の澤田和宏様。建替か、移転かで悩まれたそうですが、この地に、新工場にうってつけの物件を見つけて、移転を決定。もともとは印刷会社だった工場施設を、塗料工場へとリニューアルされました。

来客用正面玄関とICT設備をコニカミノルタに依頼

建物のリニューアルのプランは以前からつきあいのあった業者さんで、すでに進行していました。「ただエントランスのデザインが、何度提案されてもしっくりとくるものがなかったのです」と澤田社長。そんなときに出会ったのが、コニカミノルタでした。管理部長の鶴見正雄様が視察したオフィス展示会で、オフィスソリューションのことを知り、社長に報告。最初は、コニカミノルタがオフィスのリニューアルを? と驚かれたそうですが、担当者と会って説明を受けるうち、「それならば」と、提案を受けてみることに。「正直、提案されたプランは非常に斬新で、新鮮でした」。コニカミノルタのデザインパースは、まさに新工場に求めていたインパクトとクオリティーを兼ね備えていました。「これならば、ぜひ検討してみたい」ということで話は進み、来客用エントランスのデザインと、新工場移転にあたって必要不可欠だったICT機器の改善・導入を担当させていただくことになりました。


管理部長 鶴見 正雄 様


オフィス。写真中央には監視カメラのモニターが。


テレビ会議システムモニター


ICカードによる入退室管理システム

効果

会社の顔となるシックでハイセンスなエントランスが完成

リニューアルされたエントランスは、壁面・床面タイルの硬質感と、木のやわらかな質感を巧みに組み合わせたシックなイメージ。入り口正面のパネルには、タブレット端末で担当者を呼び出せる受付システムを配置。待合・打合せスペースには、スタイリッシュなチェアやソファーを配し、効果的な照明と相まって洗練されたおもてなし空間をつくりあげています。ほぼコニカミノルタが最初にご提案したデザイン通りの仕上がりです。「これからの会社の顔ともいうべきエントランスが実現できました。実際にカタチになると、デザインパースよりもずっといいですね」と澤田社長。

「来社いただいたお客様が口々に、埼玉郊外にある塗料メーカーのエントランスとは思えませんね、とおっしゃます」とは、取締役資材部長の郡司 崇様。「それはまさに狙い通り。ただ新しくなったというだけでなく、新しく生まれ変わった荒川塗料工業を、お客様へ強力にアピールできたのではないでしょうか」。


エントランス階段横の待合・打合せコーナー。
人工と自然の素材を、直線と曲線のデザインで織り交ぜた空間は、おしゃれでありながらも落ち着きを感じさせます。

予想以上のビジネス効果が生まれたテレビ会議システム


取締役 資材部長 郡司 崇 様

「たとえばデザインは、パースなどでカタチとして見えるのですが、ICTは導入してみないとなかなかわかりにくい。その点、コニカミノルタさんはその道のプロなので、安心してお任せできました」と澤田社長。また、東京・浜松町にあるショールームに足を運んで、さまざまな設備を実際に確かめていただきました。「ICT機器の機能・性能が確かめられたのはもちろん、オフィスづくりや働き方提案のさまざまなアイデアを拝見することができ、非常に触発されました」とのこと。こうして新工場に導入されたさまざまなICT設備。「特にテレビ会議システムは、画像が鮮明で遅延が全くない。音質もいい。初めて会議で使ったときは、そのクオリティーに社員一同、感動しました」(澤田社長)。このシステムには、通常の使用以外にも思わぬ効果がありました。「拠点間で問題が発生したとき使うと、1対1だけでなく、3人、4人とリアルタイムに会話に参加できるので、課題の共有が速いんです」(郡司様)。会議だけでなく、電話のように使うことで業務の効率が大幅に上がったとのことです。

この他、有線・無線LANをはじめ、ネットワーク環境の設備やICカードによる入退室管理、監視カメラなどのICT設備を、ワンストップでご提供。社内のコミュニケーションとセキュリティーの質的向上にお役立ていただいています。

ニーズに合わせ柔軟に対応できるソリューションに満足

移転や開設に関わるあらゆる作業をオールインワンでお請けできることが、コニカミノルタのオフィスソリューションの大きな特長ですが、今回の案件のように、依頼主様のご都合に合わせて、必要な部分だけお請けするという柔軟な対応も可能です。「工場の建設と連携を取りながら、エントランスとICTの設備工事は1カ月足らずで終了。スピーディーに、レスポンス良く対応していただきました」と鶴見様。「担当者の方が、工事の進行に合わせて頻繁に現場を訪れて、諸処対応していただいたのも助かりましたね」(澤田社長)。しっかりとコミュニケーションが取れるため、そのつど疑問や問題点が解決でき、全体の進行がスムーズだった、とおっしゃっていただきました。

コニカミノルタのオフィスソリューション
主な満足ポイント!

  • エントランス改修、ICT設備等、必要部分だけをオーダーできる柔軟な対応力
  • 担当者との現場での密なコミュニケーションによるスピーディーな問題解決力
  • 移転後も、OA機器・WEBソリューションなど幅広く相談できるサポート力

今後の展開

現状維持ではなく、常に改革に取り組んでいきたい

稼働し始めたばかりの新工場。しかし、これでリニューアルは完了と思っていらっしゃるわけではないようです。「たとえば今後、会社の人員も変わるし、お客様も変化する。ICTも日進月歩で進化していきます。移転して現状を維持していくのではなく、常に新しいもの、新しいアイデアを採り入れていく姿勢は大切にしたいですね」と澤田社長。

専務取締役の泉 正則様からも、「そういう意味で、コニカミノルタさんとのおつきあいは始まったばかり。これからは、複合機やWEBソリューションを含めた、我が社をもっと発展させていくための、さまざまな提案をしていだければと考えています」と、今後についてのお言葉をいただきました。そしてそのお言葉どおり、ホームページのリニューアルのご相談をいただき、新たなご提案を始めています。


専務取締役 泉 正則 様


エントランスホールで展示される新工場(埼玉事業所)の模型。
この展示台も周囲のシックなトーンに合わせデザイン・製作

今回は、工場移転を機に、既存の塗料メーカーの領域を超え、進化し続ける荒川塗料工業様を取材させていただきました。

担当内容

  • 工場エントランスの設計デザイン
  • 内装工事
  • テレビ会議システム
  • インフラ設計及び構築(有線・無線LAN工事)
  • セキュリティー設備(ICカード入退室管理 / 監視カメラシステム設置)

プロフィール

名称 荒川塗料工業株式会社
住所 埼玉県加須市豊野台2丁目789-8
設立 1934年3月
従業員数 41名
事業内容 業務用の紙加工用塗料、建築用塗料の製造、販売および各種フィルムの取次販売、受託品加工生産など
ホームページ
概要 環境と安全基準を重視し、有害物質を一切使用せず、お客様に安全な商品をお届けする「人と自然にやさしい製品づくり」を目指す紙加工用塗料、フィルム販売、建築用塗料の製造メーカー。
埼玉県加須市豊野台の新工場には、業界に先駆けて完全空調設備と太陽光発電システムを採用。エコ&クリーンに配慮するとともに、作業環境の改善と品質管理を積極的にすすめる。
取材 2015年4月

本ページに記載されている情報は取材時のものであり、閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

その他の導入事例

目的別で探す 業種別で探す ソリューション・サービス・製品別で探す

ページトップへ戻る