現在地:
コニカミノルタ 日本
ピンクリボン運動
乳がんQ&A
Q1 マンモグラフィーってどんな検査なの?
content

乳がんQ&A

マンモグラフィーってどんな検査?

Q1
マンモグラフィーってどんな検査なの?

マンモグラフィーとは、乳房専用のX線検査、いわゆるレントゲン検査で、板状のもので乳房をはさみ圧迫して撮影します。撮影は、左右それぞれ、上下と斜め方向から、計4回行います(検診では斜め方向のみの場合があります)。乳房を圧迫するのは、平たくして撮影することで病変をより鮮明に写し出すとともに、厚みを薄くすることでX線の被ばく量を減らすためです。
マンモグラフィーは、乳がんの初期症状である微細な石灰化などを検出できるため、早期発見に有効です。また、乳がんの検診では最も信頼性の高い検査方法だと言われています。 マンモグラフィー・乳房超音波検査とは

乳がんQ&A一覧ページに戻る

ページトップへ戻る