大阪オフィス

大阪オフィス「日経ニューオフィス賞」受賞

2018年3月にリニューアルした大阪オフィス。
キーコンセプトは「BE ACTIVE」。社員が自ら動く仕掛けを点在させ、コミュニケーションが次々と発生し、滞りなく巡り続けることを理想としています。常に新しい、クリーンな環境が保たれる工夫がされています。

Point01

エントランスを抜けると大画面でお客様をお出迎え。バックにはオフィスエリアが広がります。

Point02

オフィスエリアはフリーアドレス形式になっています。
その日の業務に合わせて席を変えることで、今までにないコミュニケーションが生まれる場所になりました。

Point03

階段広場の「TEDスペース」。
大人数でのプレゼンテーションのほか、グループミーティングなど使い方は様々です。

Point04

ミーティングスペースはオープンな空間になっており、
部門を超えたコミュニケーションが期待できます。

Point05

人数やシチュエーションに合わせて、フレキシブルに動かすことができるデスクを導入しました。

Point06

短時間で少人数のミーティングを対象とした「チャットスタンド」。
社員同士のイメージの共有など、コミュニケーションスポットとしても活用しています。

Point07

ミーティングスペースのファミレスブースは、窓から自然光が差し込む明るい場所に配置しました。
ゆったりと座れるので、ランチスペースとしても活用しています。

Point08

オープンなオフィスエリアとは仕切られたクローズな会議室も完備。
重要な会議や研修などを行うことができます。

Point09

窓側に面したカウンター席は解放感にあふれ、
適度にリラックスしながら集中できるエリアになっています。

Point10

図書館をイメージさせる「ビッグテーブル」は
ソロワーク席として利用されています。

Point11

「ビックテーブル」エリアは、オフィスエリアと適度な距離感を保つことで
集中しながら周囲との一体感も感じられるスペースになっています。

Point12

周囲の変化を気にせずタスクに集中できる「ゾーンブース」を設置することで、
メリハリをつけて仕事を行うことができます。

Point13

「コミュニケーションソファ」はランチのほか、仕事の合間に一息つける場所となっています。
このスペースでの通常業務は禁止とし、社員の憩いの場所として利用しています。

Point14

奥のスタンディングテーブルと手前の大きなテーブルは、コミュニケーションと集中どちらの用途でも使われ、アクティブな動きと集中を組み合わせたスペースになっています。

Contactオフィス環境に関するお問い合わせ

商品およびサービスについてご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

03-6311-9450
[対応時間]9:30~17:00
(土日祝日・年末年始休業を除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

コニカミノルタジャパン株式会社
マーケティングサービス事業部  空間デザイン部

〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング26F(総合受付)

許認可

東京都知事 特定建設業許可:

建設工事業 大工工事業

左官工事業 管工事業 ガラス工事業 塗装工事業 防水工事業

内装仕上工事業 機械器具設置工事業 建具工事業

第一種貨物運送利用事業