想像力を広げ、アイデアを創出する最先端拠点の構築へ

働き方改革

コミュニケーション活性化

ES向上

コストマネジメント

100~500坪

株式会社シーイーシー 様

空間の仕切りがなく、ゆったり開放感のあるメガ・オフィスレイアウト

空間の仕切りがなく、ゆったり開放感のあるメガ・オフィスレイアウト

ビルの形状を活かし、カーブを描くカウンターを配したリフレッシュスペース

ビルの形状を活かし、カーブを描くカウンターを配したリフレッシュスペース

外来者などが、一時的な仕事ができるタッチダウン席

外来者などが、一時的な仕事ができるタッチダウン席

眺望の良い窓際に設置された打ち合わせスペース

眺望の良い窓際に設置された打ち合わせスペース

曲線で作られた空間と間接照明が洗練されたオフィスを感じさせるエントランス

曲線で作られた空間と間接照明が洗練されたオフィスを感じさせるエントランス

  • 空間の仕切りがなく、ゆったり開放感のあるメガ・オフィスレイアウト
  • ビルの形状を活かし、カーブを描くカウンターを配したリフレッシュスペース
  • 外来者などが、一時的な仕事ができるタッチダウン席
  • 眺望の良い窓際に設置された打ち合わせスペース
  • 曲線で作られた空間と間接照明が洗練されたオフィスを感じさせるエントランス

Challenges and Solutions 課題と解決

課題

創造性を発揮できるようなIT企業らしいオフィスにしたい

本社オフィスはスペースの割に人員が多いため、環境として良好とは言えず、会議室が常に満室状態。今後の成長戦略を担うようなビジネスの新しいソリューションを生み出せるオフィスを構築したい。

解決

集中しつつ、能動的に仕事ができるゆとりの空間を実現

コミュニケーションの活性化を考慮した、交差するようなレイアウトを採用し、執務デスクをゆったりと配置。執務室の他、社員がくつろぐリフレッシュスペースは、窓際のカウンター席が空港をイメージさせる空間に。休憩スペースとしても、気分を変えて仕事をするスペースとしても活用いただけます。

創造性を発揮できるようなIT企業らしいオフィスにしたい
課題

チームのコミュニケーションが活性化する空間構成にしたい

新規事業や新たな事業モデルを創出するスタッフが結集する最先端基地としての、「品川イノベーションセンター」にふさわしい先進性と、自由に交流して情報交換ができるような空間にしたい。

解決

部門間の仕切りがないオープンなオフィス空間を構築

品川インターシティビルのオーバルな形状を活かした斬新なプランニングで、オフィス内は部門の仕切りがなく、フロア全体が見渡せるメガ・オフィスレイアウトを採用。広々とした空間には、通常の打ち合わせスペースに加え、立ちミーティングデスク、ファミレス席など数多くの打ち合わせスペースを設定。

チームのコミュニケーションが活性化する空間構成にしたい

Interview お客様インタビュー

Q

数社のコンペティションによりコニカミノルタが選ばれましたが、コニカミノルタを選んだ理由は何だったのでしょうか。

A

一番の理由は、コニカミノルタのPMが基本設計からデザイン、実施設計、工事の管理に至るまでプロジェクトのすべてをマネジメントするというトータルな提案が他社にはないアドバンテージでした。(コーポレートサポート本部 総務部 部長 境 俊治様)
他社さんのプランの中には、デザインが先進的で美しい提案もありました。ただ、オフィスとして実際に使うことを考えると、コニカミノルタさんに軍配が上がりました。(コーポレートサポート本部 総務部 主査 米永光弘様)。

コーポレートサポート本部 総務部 部長 境 俊治様

コーポレートサポート本部 総務部 部長 境 俊治様

Q

コニカミノルタのプロジェクト体制はいかがでしたか。

A

品川イノベーションセンターに携わっていただいたスタッフは、PMの方はもちろんのこと、デザイン担当の方まで、最初から全員の顔が見えました。そこがとても安心で、信頼感が持てましたね。(境様)
コニカミノルタさんは、とにかくレスポンスが早い。それといつも近い所にいてくれて、相談しながら作業を進められました。制約が多く、タイトなスケジュールの中、順調に開設が進んだ大きな理由だと思います。(米永様)

コーポレートサポート本部 総務部 主査 米永光弘様

コーポレートサポート本部 総務部 主査 米永光弘様

Creater's Voice デザイナー/プロジェクトマネージャー(PM)の声

De:M.Umeda De:M.Umeda

楕円型のビルの特徴を生かしたレイアウトやデザインを行いました。エントランスは丸みをつけて奥行きを出し、訪れるお客様をより中へとお迎え出来る空間としています。執務室は壁をなくした開放的なプランで、何種類ものコミュニケーションエリアにグリーンを使ってスポットを当てています。明るく活気溢れるオフィスとなりました。

PM:A.Takahashi PM:A.Takahashi

品川の一等地ということもあり各関係業者様とのスケジュール調整が非常に難しく、当社現場担当者やビル施工担当者様と状況を逐次確認しながら進めるような完工まで気を抜けないプロジェクトでした。お客様の開所式に向けて工種を問わず一丸となって進めた印象的なプロジェクトであり、仕上がりにも納得の行くオフィスが完成しました。

Customer Data お客様データ

社名
株式会社シーイーシー
従業員数
2,270名(2019年4月1日現在)
URL
https://www.cec-ltd.co.jp
事業内容
デジタルインダストリー事業/ 製造業のお客様を対象に、業務の効率化や品質の向上、魅力ある製品づくりを支援するICT サービスを提供
サービスインテグレーション事業/ 企業・組織の業務改革・改善に必要な、ICT サービスをトータルで提供
取材日
2019年2月

Contactオフィス環境に関するお問い合わせ

商品およびサービスについてご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

03-6311-9450
[対応時間]9:30~17:00
(土日祝日・年末年始休業を除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

コニカミノルタジャパン株式会社
マーケティングサービス統括部  空間デザイン推進部

〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング26F(総合受付)

許認可

東京都知事 特定建設業許可:

建設工事業 大工工事業

左官工事業 管工事業 ガラス工事業 塗装工事業 防水工事業

内装仕上工事業 機械器具設置工事業 建具工事業

第一種貨物運送利用事業

ページ上部へ