コニカミノルタのMOBOTIXサーマルカメラを用いて、距離2~5mの範囲内にいる20名までの体表温度を、±0.5℃の精度で1秒以内に測定します。マスク着用状態でも顔として認識し、個別の被検者と検温結果を可視カメラの画像上に重ね合わせて表示できるため、遠隔に居るスタッフからも容易に確認可能です。また、しきい値を超えた被検者が出た時にはEメールでアラートを通知すると同時に、現場では発熱者への誘導メッセージをその場で流すことができます。これにより大型施設やイベント会場での入場時の検温は、スムーズかつ確実に行うことができます。

導入ソリューション

MOBOTIX

MOBOTIX

セキュリティー利用にとどまらずにさまざまなシーンで応用可能な高性能なカメラシステムです。

このページを共有する