コニカミノルタ ランニングプロジェクトは、ジョギングをはじめたばかりの初心者から記録の更新を狙う本格的なランナーまで、走ることを愛するすべての人をサポートいたします。

  • ホーム
  • ランニングのためのトレーニング&サポート
  • ギャラリー
  • Facebook

ランニングに効く!動画トレーニング

コニカミノルタ陸上競技部直伝目指せ快走!ランニングレッスン

ただ走るだけではなく、レベルアップを狙うなら、工夫とノウハウが必要です。コニカミノルタ陸上競技部選手が実際に取り入れているトレーニングなど、解説を交えて紹介しています。ワンランク上の走りを目指しましょう!

カラダのキレを作る

大会への参加が近づいてきた時期は、走りこんで距離を踏むことも大切ですが、カラダのキレをよくし、快適に大きなフォームを取り入れるためのトレーニングをおすすめします。普段のトレーニングの前後に、ぜひ取り入れてみてください。

撹上宏光選手
(2017年3月退部)

※解説: 迎忠一コーチ

知っていますか?ランナーお役立ち情報

ランナーに多いひざのトラブル解消法

ランニング初心者によくあるのがひざの故障。
これは、衝撃に耐えうるだけの筋力ができていなことが原因です。まず走る前に十分ストレッチを行い、柔らかい土の上を走ること、さらに大腿四頭筋(太もも前面の筋肉)を強化すること、クッション性と安定性のよいシューズを選ぶことなどが対処法にあげられます。
ひざへの負担が少ないウォーキングやバイクなども取り入れてみましょう。

カーボローディングで完走を目指そう

初心者はマラソンのゴールまでに時間がかかるので、その分エネルギーとなるグリコーゲンがたくさん必要です。
カーボローディングとは、グリコーゲンのもととなる炭水化物を体内になるべく多く蓄積させる食事方法。
レース数日前から、ごはんや麺類、パンなど炭水化物中心の食事メニューにしていきます。

持ち物リストで準備万端!

レース当日にあわてないよう、事前に持ち物リストを作っておきましょう。
レースウエア、シューズ、ソックス、帽子、ナンバーカード(ナンバーカード引換証)、健康保険証(コピー)、着替え一式、タオル、サプリメントや補給食、ワセリンなどのほか、気候によって手袋、アームウォーマー、サングラスも用意。サプリメントや補給食などは、事前にウエストポーチに入れておきましょう。

じっくり解説!ランニングレッスン

  • いざ世界へ! 走り続けるコニカミノルタ陸上競技部
  • コニカミノルタ ランニングプロジェクト YouTubeチャンネル

※Facebookにログインしていない場合は、Facebookの記事が表示されません。ご了承ください。

ページトップへ戻る