現在地:
コニカミノルタ 日本
ヘルスケア
製品情報
動物病院関連製品
動物病院導入事例
LUNAペットクリニック潮見様

動物病院導入事例

ヘルスケア

LUNAペットクリニック潮見様

<戻る  1 | 2 | 3 | 4  次へ>

「REGIUS導入による安定した画像とスペースの確保」~デジタル化で時間も場所も有意義につかう~

岡野祐士 院長

LUNAペットクリニック潮見

対象動物:エキゾチックアニマル(うさぎ、ハムスター、フェレット)、犬、猫

平成14年、江東区にLUNAペットクリニック潮見を開業されました。
「エキゾチックペット研究会」所属
「東京イースト獣医協会」所属

目指すは小動物たちの頼れる獣医さん

JR京葉線の潮見駅西口から徒歩1分という立地にも恵まれるLUNAペットクリニック潮見は、ビルの1階に開設されており保育園のようなアットホームな待合室が印象的です。

「患者(飼い主)さんからよく話を聞く」ことを診療方針としている岡野祐士院長先生は、うさぎやハムスターなどエキゾチックアニマルの診療を得意とされています。
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、中央区の先生方が中心になって活動している「東京イースト獣医協会」にも所属されており、情報交換や勉強会、イベントやボランティアに参加され、協会で立ち上げられた夜間救急の運営に関する会議にも出席されるお忙しい日々を過ごされていらっしゃいます。

診療だけでなく飼育指導にもスタッフと共にチーム一丸となって取り組んでいらっしゃる姿は飼い主様からも信頼され、「もしまたお世話になることがある時には、ここの病院で」という声が寄せられています。
「小動物たちの頼れる獣医さんになりたい」と語る院長がコニカミノルタのシステムを選択された理由をお聞きしてみました。


  • LUNAペットクリニック潮見外観


  • 優しい色合いの待合室

<戻る  1 | 2 | 3 | 4  次へ>

ページトップへ戻る