現在地:
コニカミノルタ 日本
ヘルスケア
導入事例
infomity事例一覧
若葉台診療所

導入事例

ヘルスケア

若葉台診療所

<戻る  1 | 2 | 3  次へ>

デジタルな環境に不可欠なメーカーのアフターサービス力

Uniteaのモニターで胸部X線の画像をチェック

同診療所では、現在、画像データはすべてデジタルに移行しているが、理想的な画像を得るために悩むこともあるという。

「私はどちらかというとアナログ人間ですから、新たな装置やツールを導入した後、操作している中で、不明点や疑問点が出てきます。そうした時に助かるのがコニカミノルタのコールセンター。リモートメンテナンスでこちらと同じ画面を見ながら対応してくれるので分かりやすく、24時間365日対応なので、どんなときにも安心して操作を進めることができます」

医療に限らずさまざまな装置やツールが高度化する中で、メンテナンスやアフターサービスの重要性が増していると加行院長はいう。

「ユーザーにとって便利なツールであればあるほど、技術は複雑で高度化しているはず。これをサポートする体制を整えるのは、コストも時間もかかることだと思います。
しかし、情報の流れが速い現代、ユーザーは一刻も早く目の前の問題を解決しなければならず、そこではメーカーのサポートが不可欠なのです。故障や操作の問い合わせに対して、どれだけ素早く的確に応じることができるかというところに、企業力が現れるのではないでしょうか」

三十余年にわたり、地域のプライマリケアを担う医師として信頼を集める加行院長は、コミュニティの活性化にも積極的にかかわる。

「開業した頃、この若葉台団地に合唱団をつくりました。私は歌が好きだったこともあるのですが、こうした活動を増やすことが、この地域に新たな歴史と文化を築く一助になり、子どもたちに夢を与えられると思ったからです。それから約20年間、積極的に活動しましたね」

医療サービスの提供だけではなく、積極的に地域と交わりながら活性化を推し進めてきた加行院長の姿勢がうかがえる。

  • 製品についてのお問合せはこちら
  • アフターサービスについてはこちら
  • メールでお問合せ
  • カタログ請求
  • 新規開業メールお問合せ

<戻る  1 | 2 | 3  次へ>

ページトップへ戻る