現在地:
コニカミノルタ 日本
ヘルスケア
導入事例
病院事例一覧
寿康会病院様

導入事例

ヘルスケア

寿康会病院様

<戻る  1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>

導入の現場

見取り図

図[見取り図]

待合室

図[待合室]

待合室は、入口のすぐ横。疾病情報のインフォメーションや、熱帯魚が泳ぐ水槽が設置されているので待ち時間も気持ちよく過ごせるように工夫がされている。

診察室

写真[診察室]

電子カルテ(ワイズマン社)とPACS(コニカミノルタ社)を使用するため、診察室のモニターは二つ。電子カルテとPACSは患者ID番号で連動しており、カルテを開くと、同じ患者様の画像の一覧が開くようになっている。

PACSの導入以前は、フィルムで患者説明をしていたが、導入後は、画像の比較が簡単にできるようになり、インフォームドコンセントの質が向上したという。

また、3D画像を使えば上下左右に360度回転して部位を参照できるので、手術の内容を患者様にわかりやすく伝えることができるという。

<戻る  1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>

ページトップへ戻る