「ハイブリットな働き方」を支援します。"テレワークでの働き方""オフィスでの働き方"

  • #オフィス環境
  • #テレワーク
  • #インフラ整備
  • #オフィスの感染症対策

コニカミノルタが実践した経験から
ニューノーマル時代の働き方をご紹介しております。

2020年4月の緊急事態宣言以降、急速にテレワークが普及しました。
今後は企業の規模や業種を問わず、新型コロナウィルスの流行が収束した後も、テレワークとオフィス出社を組み合わせることで、ハイブリッドな勤務体制に移行すると考えられます。

我々コニカミノルタジャパンは、テレワークやオフィスを柔軟に活用したハイブリッドな働き方を実践しています。
コニカミノルタジャンパンはこの考えのもと働き方改革を自社実践したノウハウからお客様の働き方改革についても様々なご提案がきます。

働く環境が大きく変わった2020年

コニカミノルタジャパンでもオフィスに出社する働き方から、テレワークが中心の働き方となりました。
最初は戸惑いもあったテレワークも、 慣れると毎日出社しなくても滞りなく仕事ができることや、出社して働いていた時よりも限られた時間を 有意義に使うことができることに気付きました。

「オフィスは、なぜ必要なのだろう?」
「出社して働くのは、どんな時だろう?」

コニカミノルタジャパンでは社員に働き方調査を実施しました。

テレワーク中の働き方調査

新型コロナウイルスの影響を受けて、自宅や外出先などオフィスから離れた場所で働くテレワークが定着しました。

2021年1月時点テレワーク活用率

週の半分以上テレワークを活用している社員

  • 2020年4月以降、 一定数の社員が 引き続き活用!約68%

オフィス出社時の働き方調査

テレワークが続くことにより、オフィスに出社して働くことの利便性や価値に改めて気付きました。

出社時にお客様へ提供できる価値

  • 実機デモンストレーション
  • 重要な意思決定やコミュニケーション
  • 人柄を含めた相互理解
  • 商品を直接見ていただくことで 提供価値や理解をより深められる!WEBやメールのみの コミュニケーションも可能、 効率的である一方 最低限の情報共有になりがちです。

  • アンケートの詳しい内容についてはコンセプトブックをご覧ください。

コニカミノルタの取り組み

  • これまでの活動評価実績、Telework Pioneer、総務省 「テレワーク先駆者百選」 に選出、Japan Telework Association、第17回 テレワーク推進賞 「奨励賞」を受賞 第20回テレワーク推進賞 「優秀賞」を受賞、東京都 「スムーズビズ推進賞」 を受賞

  • いいじかん設計とは、2018年以前は、コツコツ仕事をこなす「作業じかん」を削ることに焦点を 当てていましたが、そこで生まれた余白をアイデアを生み出す「創造じかん」 や、視野を広げる「自分じかん」に充てることが大切だと気付きました。 私たちは「いいじかん設計」の考えのもと、働き方を見直し続けています。DESIGN YOUR TIME!

コニカミノルタジャパンのおすすめコースを見てみる

「テレワーク」で業務をやってみたいお客様へ

「テレワーク」で業務をやってみたいお客様へコニカミノルタ がご支援できることをご案内します。 どこでも働ける環境づ くりをご検討されている方におすすめです。

「出社を原則」とした働き方をしたいお客様へ

「出社を原則」とした働き方をしたいお客様へコニカミノルタ がご支援できることをまとめて紹介しております。 安心して 安全に働けるオフィス環境をご検討されている方におすす めです。

その他製品・サービス

課題から探す-サクセスパック-

コニカミノルタがこれまでさまざまなお客様の課題を解決をご支援して来 た実績などを基に、 お客様の課題・要望・ 困りごとを起点とし、解決や実 現に導くためのご提案をコンテンツとして用意しております。