テレワークを中心とした場所に縛られない働き方

  • #情報共有
  • #コミュニケーション
  • #テレワーク
  • #セキュリティー
  • #インフラ整備

「テレワーク」で業務をやってみたいお客様へコニカミノルタがご支援できることをご案内します。

コニカミノルタでの働き方改革

新型コロナウイルス感染症への対策として、テレワークの導入が加速しつつありますが、まだ導入していない企業も少なくありません。働き方の多様性や業務の効率化に向けて、テレワーク導入への取り組みを検討している企業も多いようです。しかし、入念な準備をしないままでテレワークを導入すると、長続きしないどころか、企業運営にとって大きなマイナスとなる可能性があります。コニカミノルタでは働き方改革に長年取り組んでおり、自社で行った新しい働き方の活動ノウハウからお客様のご支援をしております。

  • コニカミノルタジャパンでの働き方改革による効果

    定量効果、※2015年度と2017年度の実績比較、創出された「いいじかん」 (総労働時間削減)、創出された「付加価値」 (生産性向上)、削減された 社内保管紙文書、約80時間(1人/年間)約23万5千時間(会社員/年間)、1.7倍、86%

自社の状況把握と効果測定

働き方改革によってありたい姿を実現するため、まずは「今、どんな働き方をしているのか」を具体的に知ることが重要となります。コニカミノルタジャパンの自社実践やコンサルティング実績、産学連携研究※のノウハウから「働き方」を4つの切り口で把握、具体的な打ち手に繋がる可視化を実現します。

  • ご提供するアウトプット

    回答結果集計レポート、比較レポート(他社比較/経年比較)

セキュリティの課題解決

テレワークなど新たな働き方への対応を進めるため、それに対応したITインフラの整備や管理が必要となっています。ウイルスの脅威から保護することや不正アクセスの防止など働き方が変わることでより強化する必要があります。コニカミノルタでは日々進化するセキュリティリスクを軽減するソリューション提供をします。

  • コニカミノルタの ヘルプデスク  社内、オフィス アプリケーション などの 使い方をサポート、自宅、リモートから アクセス、UTM、電子データ、社内

コミュニケーションの課題解決

テレワークが定着することで従来の社内でのコミュニケーションから各自好きな場所からコミュニケーションを行うことが求められます。また、社内にあった紙文書を自宅や外出先から確認し、関係者で共有することも求められます。いつでも・どこでも・誰とでも、効率的でスピーディなコミュニケーションを実現しビジネスチャンスを逃さないデジタルツールの導入を支援します。

その他製品・サービス

オフィス出社を中心とした安心安全な働き方

「出社を原則」とした働き方をしたいお客様へコニカミノルタがご支援できることをまとめて紹介しております。安心して安全に働けるオフィス環境をご検討されている方におすすめです。

課題から探す -サクセスパック-

コニカミノルタがこれまでさまざまなお客様の課題を解決をご支援して来た実績などを基に、お客様の課題・要望・困りごとを起点とし、解決や実現に導くためのご提案をコンテンツとして用意しております。