増え続ける帳票を削減したい

  • #情報共有
  • #製造業
  • #インフラ構築

課題と要望

  1. 日々大量に紙の書類が発生し、保管場所が不足するとともに文書の検索に時間を要するようになった
  2. 電子化してもミスのない簡単な作業で確実な承認業務を実施したい
  3. 帳簿保存法への対応が必須であり、複雑な運用も避けたい

導入効果

  1. 紙文書の電子化で保存場所が不要になりオフィス環境が改善し、検索などの業務スピードも大幅に向上
  2. 複合機と「仕分け名人」との連携でスキャンと承認申請の操作を一元化し、シンプルな承認ワークフローを実現。決済業務のスピードが向上
  3. 豊富な知識を持ったコニカミノルタの文書管理コンサルティングにより、電子帳簿保存法に準拠した適切な文書の保管を実現

コニカミノルタのご提供サービス

電子承認と電子帳簿保存法の2つに対応
製造業向け帳票らくらく電子化パック

  • 調達部門、納品書を受領、経理システム納品書を受理確認を行い、SCM部門へ原本を渡す、経理システム、承認回覧ワークフロー、起案者、承認者、既存帳票を添付できるワークフロー、ファイルへの捺印、承認後の文書保管開覧、業務部門、ワークフロー日報、スキャン担当者、バーコード仕分けアプリケーション、電子帳簿保存対象納品書、パーコードを認識し、確認者フォルダーへ格納、取引情報出力、内部検査終了時まで保管後、破棄、確認者、目検ビューワで確認処理を行う。登録ボタンにて電子帳簿アーカイブサーバーへ渡す、電子帳簿アーカイプに登録し情報の整合性を確認、文書管理、タイムスタンプ局、インターネット経由、タイムスタンプ付与、電子帳簿アーカイプ

コニカミノルタの「文書管理コンサルティング」はお客様と適切な文書管理の在り方を考え、その実現をサポートするコンサルティングプログラムです。業務を熟知したお客様とのコミュニケーションから、現状の業務における課題や重要な事柄を把握するとともに、法規制にも対応し、かつお客様に抵抗感のない業務改善の導入になるように工夫を凝らし、時には共存するシステムのベンダーとの協議を通じて理想のワークフロー実現をご支援いたします。
「仕分け名人」は、bizhubシリーズの複合機と連携するスキャンソリューションです。ユーザーが複合機のタッチパネルから適用するワークフローを選択し、スキャンと同時に適切な電子化ワークフローを簡単に実行させられることも、お客様に選ばれている大きな理由の一つです。

導入ソリューション

適切な文書管理の在り方を考え、その実現をサポートいたします。

コニカミノルタの複合機と連携し、スキャンデータの仕分け作業を効率化いたします。

事例・ホワイトペーパー

  • ベバストジャパン株式会社 様

    増え続ける帳票を電子化し、保管文書削減と業務効率化を実現。通常の帳票と国税関係の帳票、異なるニーズを2つの電子化システムで解決。