コニカミノルタ

コニカミノルタについて

コニカミノルタのCSR

コニカミノルタとステークホルダーとの関わり

ステークホルダーの皆様とともに

ステークホルダー 主な責任 対話機会・コミュニケーションツール
お客様 コニカミノルタは世界各国で事業を展開しています。お客様は事業 ごとに異なりますが、主要事業における主なお客様は企業、官公庁、 病院などです。 ● 製品の安全性確保
● 品質トラブルの未然防止
● 迅速かつ適切な製品情報の開示
● 環境配慮型製品の提供
● お客様満足度の向上
● お客様の顕在的・潜在的な要望の実現
● ウェブサイト、コールセンターなどの相談窓口
● ウェブサイト、ニューズレターによる製品情報提供
● 顧客満足度調査
● お客様訪問による情報交換
● ショールーム、展示会における情報交換
● セミナーの開催
従業員 コニカミノルタで働く従業員数は、全世界で43,979名です。その構成比率は、日本27%、欧州24%、米国19%、中国を中心とするアジアおよびその他が30%です(連結対象の正規従業員数。2017年3月 31日現在)。 ● 労働安全衛生の確保
● 人権の尊重と差別の排除
● 人材の育成と活用
● ダイバーシティ(多様性)の尊重
● 双方向のイントラネット
● グループ報
● 従業員意識調査
● 労働組合との協議
● 内部通報システム(ヘルプライン)
● 経営トップによる生産現場巡視時の意見交換
● 経営トップによるタウンミーティングの開催
地域社会・国際社会 コニカミノルタは、世界各地に拠点を置いており、それぞれの地域のコミュニティの一員として、活動しています。 ● 事業を活かした貢献活動の展開
● それぞれの地域の課題に応える活動の展開
● 地域社会への貢献活動
● 地域報告会、招待イベント
● 講演、教育の場への講師派遣
● 業界団体を通じた活動
● 環境報告書、ウェブサイト
● 国際的な刊行物やウェブサイトでの情報発信
お取引先 コニカミノルタが原材料や部品の供給を受けているお取引先は、事業ごとに異なりますが、日本および中国を中心とするアジアの企業が大半を占めています。 ● 透明で公正な取引の徹底
● グローバルサプライチェーンにおけるCSRの推進(人権、労働安全衛生、環境への配慮など)
● お取引先説明会
● 調達コラボレーションシステム
● CSRアンケート(自己診断アンケート)
株主・投資家 コニカミノルタ(株)は、機関投資家の持ち株比率や、海外投資家比率が高く、国内外での幅広いIR活動が求められています。 ● 適正・公正な利益還元
● 株主議決権の尊重
● 財務情報の適切・公正な開示
● グローバルなIR活動の推進
● 株主総会
● 個人投資家向け説明会
● 機関投資家訪問
● アナリスト・機関投資家向け説明会
● アニュアルレポート、株主通信
● IRサイト

ページトップへ戻る