コニカミノルタ

コニカミノルタについて

フィロソフィー

コニカミノルタフィロソフィーの図

 
コニカミノルタフィロソフィーは、世界で働く4万人を超えるコニカミノルタグループ社員の礎です。

私たちの存在理由を表す言葉である、経営理念「新しい価値の創造」。
私たちが信条としている、6つのバリュー。
私たちが目指す企業像を示す、経営ビジョン。
そして、私たちからお客様への約束「Giving Shape to Ideas」。

お客さまと社会に、全力で貢献すること。それが、私たちコニカミノルタの最大の目標です。
 

経営理念 新しい価値の創造 私たちは、コニカミノルタでなければ提供できないイノベーションで、社会に対し「新しい価値」を創造、提供し、その価値を社会と共有して質の高い社会の実現を目指します。
6つのバリュー Open and honest
Customer-centric
Innovative
Passionate
Inclusive and collaborative
Accountable
バリューとは、私たちの信条そのものであり、もともと持っているDNAです。私たちがビジネスを通じて接するすべての人・社会に対する具体的な振る舞いや特徴であり、立ち返るべき判断基準でもあります。
経営ビジョン グローバル社会から支持され、必要とされる企業 私たちは、「どのように社会の人々のお役に立てるのか」 「どのように質の高い社会を実現できるか」を企業活動における発想の原点として持ち続け、全てのお客さまと社会に満足を超える感動を提供することにより、グローバル社会にとってかけがえのない企業になることを目指します。
足腰のしっかりした、進化し続けるイノベーション企業 「足腰のしっかりした」とは、質の高い、逆風にも倒れることのない、強固な経営基盤を持つことを意味しています。 その基盤にもとづいて、失敗を恐れず、常に勇気をもって新しい価値を創造し続ける企業になることを目指します。
お客さまへの約束 Giving Shape to Ideas お客さまをはじめとする社会全体の想いをカタチにすることで、質の高い社会の実現に貢献します。

コニカミノルタフィロソフィー紹介動画(4分55秒)へのリンク

ページトップへ戻る