納品書を受け取り受領書を返送する定型業務から解放されたい

  • #働きやすい環境づくり
  • #業務改善・生産性向上
K-21008

課題と要望

  1. 取引先からの納品書に対し、紙の受領書を返送するために用意している受領書ポストが場所を占有し、事務所内のスペースを圧迫
  2. 受領書の振り分けと、取引先別のポストに分配する作業に人手がかかっており、仕分けミスのリスクもある

導入効果

  1. 取引先宛にeメールで受領書の電子データを自動返送するため、紙の受領書の印刷もポストも不要。事務所内のスペースを有効活用
  2. 複合機で納品書のスキャン画像を保存するだけで、対応する受領書を作成し取引先に返送するまでの作業を自動化。単純作業時間を削減しヒューマンエラーも撲滅

本サクセスパックに関してもっと詳しく知りたい方へ

コニカミノルタのご提供サービス

場所も手間もかからない「これだけ」の簡単操作!納品書電子化&受領書メール配信実現パック

「Dispatcher Phoenix」はコニカミノルタ独自開発によるドキュメントワークフロー自動化ソリューションです。スキャンした紙画像に対し、OCR機能で納品書から特定情報を読み取りフォルダーに仕分け保存すると同時に、台帳から取引先に対応するメールアドレスを参照し、納品書情報をもとに作成した受領書を送信するまでの工程の自動化を実現。
人手もスペースも不要になり、本来業務に専念できる場所と時間を創出します。

製品・サービス

  • Dispatcher Phoenix

    コニカミノルタ独自開発の文書仕分けソフトウェアで業務効率化を。手作業で行なっていた仕分けがボタンひとつで実行可能になり、配信業務や出力業務の効率化に効果を発揮します。

    • #情報共有
    • #テレワーク
    • #プロセス改善
    • #文書管理
    • #自動処理

本サクセスパックに関してもっと詳しく知りたい方へ