従業員増加にも対応できる快適なオフィスを増床なしで作りたい

  • #情報共有・文書管理
  • #働きやすい環境づくり
A-20011

課題と要望

  1. 人員増加に対応できるよう、限られたフロアで執務スペースを確保したい
  2. 業務で取り扱う文書の電子化をオフィス全体規模で促進したい
  3. 効率良い働き方を支えるために、社内環境の再構築をしたい

導入効果

  1. 紙文書の削減によるスペース創出。さらに自社実践のノウハウをもとにフリーアドレスの実現を支援
  2. 文書管理ルール策定により文書電子化と情報共有を活性化し、紙文書の再増加を抑制
  3. オフィスリニューアルに合わせた働き方改革実現支援で、従業員満足度の向上

本サクセスパックに関してもっと詳しく知りたい方へ

コニカミノルタのご提供サービス

文書電子化とフリーアドレスでワークスペースの価値を極限まで引き出す
働き方改革&オフィス有効活用パック

企業の人員数は流動的なのに対し、オフィスフロアは簡単には拡大することはできず、限られた面積のオフィス内にたくさんの紙文書保管棚がひしめき、そして来期からは新たな人材が入ってくることが決まっていて、席を設ける場所がない。そんなケースではフリーアドレス化も有効な策の一つですが、まずは文書保管エリアを撤廃・縮小しなければならず、つまりは業務そのものを変える必要があります。
「文書管理コンサルティング」では、お客様に合った適切な文書管理の在り方を考え、その実現をサポートいたします。現状調査の上で課題を洗い出し、課題に対しての改善方針を策定。業務フローやISO規格(ISO9001、ISO27001など)を考慮した文書管理のルールを構築し、文書管理コストの削減と活用効率の向上に貢献します。その上で「空間デザイン」ソリューションでクリエイティブなオフィスを実現。その結果、限られたオフィスの有効活用にとどまらず、業務効率向上と社内コミュニケーションの活性化までを実現いたします。

導入ソリューション

適切な文書管理の在り方を考え、その実現をサポートいたします。

働き方改革の実践経験を生かし「お客様の働き方を変える」オフィスデザインをご提供いたします。

本サクセスパックに関してもっと詳しく知りたい方へ