適切な文書管理ルールの確立で紙文書の削減と検索性向上を実現したい

  • #文書管理
  • #建設業
  • #データ管理

課題と要望

  1. オフィススペースを圧迫している書庫キャビネットを削減したい
  2. 文書の検索性を向上したい
  3. コミュニケーションを活性化させる環境を構築したい

導入効果

  1. 棚卸調査の結果、不要な紙文書が可視化・削減されたことにより書庫が半減し、スペースの有効活用が可能になった
  2. 適切な文書管理ルールが確立されたことで、文書が探しやすくなり業務効率向上
  3. 空いたスペースにミーティングスペースを設置したことで、コミュニケーションが活性化

コニカミノルタのご提供サービス

コミュニケーション活性化オフィスの実現に向けて
建設業向け文書管理コンサルティングパック

  • キャビネット削減、UPミーティングスペース増加、紙文書削減DOWN、文書管理コンサルティングサービス、適切な文書管理ルールの確立、より文書が探しやすくなる、情報の共有化・業務効率アップ、保管文書のセキュリティー向上、コミュニケーションの活性化、保管方法の見直しで実質コスト削減、社員のワークライフバランスの意識向上、BEFORE、キャビネットには紙文書が詰まっている状態、キャビネットや資料が雑然と置かれてデットスペースがある状態、AFTER、キャビネットを整理しスッキリした空間にはミーティングテーブルを配置、空間のムダが解消され、窓側にもワーキングスペースを配置

コニカミノルタの「文書管理コンサルティング」は適切な文書管理の在り方を考え、その実現をサポートするサービスです。現状調査の上で、問題点、課題を洗い出し、課題に対しての改善方針を策定し、業務フローやISO規格(ISO9001、ISO27001など)を考慮した文書管理のルールを構築します。本サクセスパックでは、オフィスのデザインやレイアウトの見直しで従業員の働き方改革を促す「空間デザイン」のサービスとの併用で文書管理を見直すことで、社内の無駄な文書保管(紙・電子)を削減し、管理コスト削減と活用効率を向上させるとともに、オフィススペースの有効活用と従業員の生産性向上に貢献いたします。

導入ソリューション

適切な文書管理の在り方を考え、その実現をサポートいたします。

働き方改革の実践経験を活かし「お客様の働き方を変える」オフィスデザインをご提供いたします。

事例・ホワイトペーパー

  • 福岡地所株式会社 様

    文書管理ルールの確立で、働き方もオフィス環境も大幅改善。保管文書削減、書庫の整理、情報共有が進みオフィス環境も一新。